塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

那須塩原市・大田原市・矢板市】タスペーサーによる縁切り作業について(江連) 那須塩原市・大田原市・矢板市・日光市・塩谷町・那須町近辺の外壁塗装・屋根塗装&リフォーム・屋根改修・外壁改修・屋上防水・ベランダ防水・雨漏り対策なら プロタイムズ那須塩原店

2020.12.15 (Tue) 更新

那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです!

今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の江連です!

 

「タスペーサー」「縁切り」、どちらも聞きなれない言葉かもしれませんが屋根塗装の話の際にはこの二つの単語はよく出てきます。

屋根塗装を検討している方は「縁切り」「タスペーサー」の意味を知っていると見積書を見たときに理解頂けると思います。

 

縁切りとはスレート瓦の塗り替え時に必要な作業です。

従来は、塗装後に一枚一枚引っ付いた屋根をカッター等で切っていくという地道な作業でした。

現在はタスペーサーという部材の挿入で縁切り作業を行う場合が増えました。

屋根と屋根の隙間を作る作業となります。

屋根と屋根の隙間を作ると雨漏りするのではないかと思われそうですが、実は屋根と屋根との間に隙間がない方が雨水の排出先がなくなり危険です。

縁切りする最も大事な理由は雨漏りを防ぐためです。

スレート屋根は表面に溝があり、この溝は屋根材の下に雨水が侵入した際に排出します。

しかし屋根塗装することで溝を塗料で塞いでしまうことがあり、雨水の逃げ場がなくなるので雨漏りの原因となります。

 

縁切りは地道で手間がかかる作業であり、足場を解体したらわからなくなってしまいます。

また、屋根塗装で仕上げた屋根を傷つけ、屋根を汚してしまうことがあります。

ですので大事な作業でありますが見た目がわからないため省略する業者もいます。

 

この問題点を解消したのが「タスペーサー」です。

タスペーサーは下塗りが完了した時点で屋根と屋根の間に入れることで隙間を作ります。

タスペーサーを挿入することで屋根と屋根との間に隙間が確保されるため、カッターによる縁切り作業をする必要がなくなります。

 

屋根塗装を検討している方はぜひ当社にご相談ください。

とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。

とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。

屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください!

お問い合わせコチラ

 

屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!

 

【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)

住所:栃木県那須塩原市島方31-3

電話番号0120-123-560

年中無休(年末年始・GW・お盆は除く)

営業時間 900~1800

お気軽にお電話ください!

 

 

屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓

外壁塗装・屋根塗装メニュー

価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)

 

 

那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓

とちのき塗装テックの施工事例

色やプランのご参考にどうぞご覧ください!

 

 

YouTubeはじめました!

YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています!

チャンネル登録よろしくお願いします(^^)

とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ

 

 

LINEでの相談もお待ちしております!

来店や電話での相談はハードルが高い(>_<)

そんなときは是非LINEでご相談ください!

LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!

 

 

とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください!

プロタイムズ那須塩原店HPコチラ

 

 

創業92年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページコチラ