塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【那須塩原市】屋根塗装の色決めについて(田子)那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック

塗装の豆知識 2021.04.18 (Sun) 更新

那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです!

今回のブログを執筆させていただく田子です!

 

本日は屋根塗装の色決めについてお話させていただきます。

屋根は高い位置にあるため外壁よりも目にはいりにくい箇所ですが、屋根の占める面積は大きいので、屋根の色はお家のイメージにも影響します。

しかし色はたくさんの種類があるため、どのように選んでよいか悩んでしまう方も多いと思います。

そこで、これから屋根の色を決める際に知っていただきたい知識をお伝えしていきます!

 

屋根に多く使用される色

日本の屋根には、黒・灰色・茶色といった暗めの色が多く使用されます。

一説には瓦の素材がいぶし銀や灰色といった暗い色であったことが現在も残っているといわれています。また、灰色は反射率が高いため使用されやすいという説もあります。

屋根は直射日光を受けやすいため、色が褪せやすい鮮やかな原色に近い色よりも暗い色の方が屋根に向いている色と言えるでしょう。

 

色選びのポイント

1.外壁の色と色調を合わせる

外壁の色調を合わせることでお家全体に統一感が生まれます。違和感は生まれず、落ち着いた印象になるため、屋根の色にお悩みの際は外壁と同じ系統の色を選んでみてはいかがでしょうか。

 

2.面積効果に注意する

面積効果とは、同じ色でも面積の大きさによって色の明るさが違って見える現象です。明るい色は大きな面積で見ると、より明るい色に見えます。反対に暗い色は、大きな面積で見るとより暗い色に見えます。そのため、色見本帳などの小さな面積でみた時とイメージが違うということが生じる可能性があります。見本で見る時よりも色が明るく・暗く見えるということを頭に入れて頂いて色を選ぶことで、色選びで失敗するリスクを低くすることができます。

 

3.周辺の住宅・施工事例からイメージを得る

周辺の住宅街など、たくさんの物件を見ることで気に入った色や組み合わせが見つかることもあります。また、弊社のHPやショールーム内に展示している施工事例を参考にして頂き、イメージを膨らませていただくこともお勧めです。

那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓

とちのき塗装テックの施工事例

 

以上のポイントおさえて色を選んでいただくことで、色選びに失敗するリスクを低くすることができます。

また、弊社ではカラーシミュレーションというツールを使ったサービスも行っております。

<カラーシミュレーション>

様々な色や組み合わせをシミュレーションすることができますので、色や配色でお悩みの際はぜひご活用ください!

 

色はお住まいの印象に大きく影響するため、決める際は悩む方が多いと思います。今回お話させていただいたことがお役に立つと嬉しいです。ご満足いただける仕上がりになるよう、全力でサポートいたします!

 

 

屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!

 

【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)

住所:栃木県那須塩原市島方31-3

電話番号0120-123-560

年中無休(年末年始・GW・お盆は除く)

営業時間 900~1800

お気軽にお電話ください!