塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

金属屋根はサビが発生する前に塗装を。【那須塩原市/大田原市/那須町】南郷

スタッフの日常塗装の豆知識 2021.07.17 (Sat) 更新

金属屋根がサビてきたなあ。前の塗装からもう10年以上たっている。

とお考えの皆様。金属屋根はサビが発生する前に塗装してあげるのがベストです◎

 

那須塩原市、大田原市、那須町にお住まいの皆様、こんにちは!

とちのき塗装テック 那須塩原店の南郷です。

現在大田原市にて金属屋根の施工を行っているので、今回は金属屋根についてお話させてください(^^)

 

 

現場調査へ伺ったのは昨年末のことでした。

前回の屋根塗装から10年以上が経過し、屋根全体にサビが発生している状態でした。

 

よく、「サビが出始めたからそろそろ塗装しなきゃと思って」といったお問い合わせをいただきます。

しかし金属屋根は、一度サビが発生してしまうと、錆止塗料を塗装しても、またサビが発生する可能性が高くなってしまいます。

したがって、サビが発生する前に定期的に塗装してあげる必要があります。

 

ちなみに防水テストを行うと下の写真のようになりました。 

防水性が切れている様子も確認できますね。

 

 

こちらの金属屋根のお住まいを、7月より屋根塗装工事行っております。

前回と同じく青色にしたいというご要望でしたので、

今回は下塗材に、青色の錆止塗料を使用しました。

青色の錆止塗料があるって皆様ご存知だったでしょうか?

 

一般的に知られているのはアカサビの色ですが、

その他にもシロサビ、クロサビ、グレー色などがあります。

上塗材の塗料の色に合わせて変更してあげると、施工性もあがります。

 

今日は中塗を行いました。

サクスブルーという色です。素敵な色ですね。

明日は上塗を行います。天気も良さそうなので一安心です。

 

金属屋根の屋根塗装はとちのき塗装テック/プロタイムズ那須塩原店へご相談ください!

 

 

*****

 

執筆担当:南郷極花

プロフィール(山登りのお話)コチラから(^^)

 

*****

とちのき塗装チャンネル おすすめ動画はコチラ↓↓

 

チャンネル登録&高評価お願いします♪

*****

 

 

【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)

住所:栃木県那須塩原市島方31-3

電話番号0120-123-560

年中無休(年末年始・GW・お盆は除く)

営業時間 900~1800

お気軽にお電話ください!

 

 

【創業93年の郡山塗装グループ】

株式会社郡山塗装のホームページコチラ