塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【宇都宮市】屋根塗装・外壁塗装・使用材料!!(根本)

2021.09.05 (Sun) 更新

㈱とちのき塗装テック ・プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。

㈱とちのき塗装テック 宇都宮店の根本です。

 

本日は、屋根塗装 外壁塗装の使用材料ついて・・

これから屋根塗装を行う予定 外壁の塗装を行う予定の皆さま

ご自宅の塗替えをする場合に塗料を何缶使用するかご存じですか??

 

 

 

 

 

 

この上の塗料材の写真は

屋根が39.3㎡(屋根の半分にソーラーパネル有)

外壁が137.9㎡ 

のお宅に使用する塗料缶の写真です。

 

 

 

 

 

 

上の塗料材の写真は

屋根が40.4㎡(部分的に塗装)

外壁が156.2㎡

のお宅に使用する塗料缶の写真です。

どちらのお宅も屋根塗装、外壁塗装をするのですが

使用する塗料の缶数が違いますね。

この塗料の使用缶数の違いは何か??

・面積が違うので使用する塗料の缶数が違う

・屋根の材質の違いにより塗料の缶数が違う

・外壁材の種類により選定する塗料が違う など

理由はあるのですが・・・

そもそもお自宅の塗料が何缶使用されるか分からない!

という方は是非 塗装工事が始まる前に塗装業者さんに聞いてください!!

屋根の面積や外壁の面積が分かれば使用される塗料の缶数は決まってきます。

<各塗料メーカーの規定塗布量>というものがあります。

その規定塗布量に面積を掛けると必要な塗料の缶数が計算できます。

その決められた塗料の缶数を使用しないと適正な塗装膜厚が形成されません。

塗装膜厚が規定よりも薄くなってしまうと どうなってしまうのか??

期待耐久年数よりも短い耐久年数になってしまいます。

せっかく塗装しても色褪せも早くなってしまいます。

そうならないように使用する塗料の缶数は塗装工事が

始まる前に知っておきたいですね!!

では また次回まで

 

 

 

とちのき塗装テックでは各種SNSを更新中!

宇都宮店のInstagramはこちら

とちのき塗装テックのFacebookはこちら

とちのき塗装テックのYouTubeはこちら

☆宇都宮店栃ナビ始めました☆

栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、

屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「プロタイムズ宇都宮店」までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ

0120-300-758 

年中無休(年末年始・GW・お盆は除く)

受付時間 9:00~18:00

 

栃木県の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちら

https://protimes-utsunomiya.com/contact/

 

栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ

https://protimes-utsunomiya.com/

 

 株式会社郡山塗装のホームページはこちら

https://fukushima-toso.com/

新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!

==============================================