塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【宇都宮市】窯業系サイディングボードの反り(服部)屋根塗装・外壁塗装・防水工事・雨漏り対策はとちのき塗装テック【宇都宮南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市】

現場ブログ 2021.09.28 (Tue) 更新

㈱とちのき塗装テック 鹿沼事業所の服部です。宇都宮市南部西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の「外壁塗装・屋根  塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!!

本日は、窯業系サイディングボードの反りについてお話したいと思います。

以前担当させて頂いたご自宅のサイディングボードの写真になります。

 

少しわかりづらいですが反っているのが左側のボードが反ってしまっています。

この様な状態を放置してしまうと壁材の交換などにも繋がってしまいますので

早急なメンテナンスが必要になります。

 

ボードの反りの原因としては、壁材の隙間にあるコーキングの劣化が原因になります。

サイディングボードの側面は防水処理が施されておらず、コーキングによって防水処理を施しています。

しかしコーキングは紫外線の影響で、中に入っている可塑剤という物質が揮発し弾力を

失い、痩せてしまったり、ひび割れが発生してしまったりします。

コーキングは5年~7年が寿命と言われております。 

 

このコーキング部分より雨水が浸入し、ボードが雨水を吸い込み膨張・収縮することによって発生します。

一度沿ってしまったものは元に戻すことはできませんので、状態が悪化する前に施工することをお勧め致します。

多少の反りであればビスを打ち少しでも反りを減らす事はできますが、状態が酷く手遅れになるとその手段も使え

なくなってしまいます。 この内容にピンッときたら一度診断される事をお勧め致します。

現在のお家の健康状態が気になる方、何かお悩みのあるかたはぜひお気軽にお問合せくださいませ。

お家を健康に長生きさせるお手伝いをさせていただければと思っております。

         

 

 

お住まいのお困りごと外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します!

https://tochigi-toso.com/contact/

また、とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん工場倉庫・各種プラント等の塗装や塗床・サイディング工事大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。

HP・お問い合わせは↓↓からどうぞ。

https://tochigi-toso-factory.com/

とちのき塗装テック|宇都宮市南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店栃木塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。