塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【鹿沼市】難付着サイディングとは・・・①(高橋)

塗装の豆知識 2021.09.10 (Fri) 更新

㈱とちのき塗装テック 鹿沼事業所の高橋です。

宇都宮市南部西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の「外壁塗装・屋根  塗装&リフォーム」

「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!!

 

郡山から近いようで遠い栃木県鹿沼市に異動して4ヶ月目、もうすっかり栃木県民になった高橋です。

(もともと栃木県民だろ!!という突っ込みは置いておいて)

本日は難付着サイディングのお家についてご紹介させていただきたいと思います。

私の担当させていただいた築15年のお家なのですが、

建物の劣化調査時に大抵手に付く【アレ】

がないんです!!

アレといえばあれですよ・・・・・

 

そう!それは【超KING!!】

もとい【チョーキング】

築年数が15年ということでしたが、

サイディングに色褪せはあるものの、

ひび割れや反りもなくきれいな状態だなと思っていたのですが・・・・

チョーキング現象が発生してないということで難付着サイディングの

可能性が出てきました。

難付着サイディングとは外壁材であるサイディングにフッ素・無機・光触媒などで、

コーティングが施されている外壁材のことで、その名の通り普通に塗装をすると2~3年で

塗装が剥がれてしまうという代物・・・

でもそのような外壁材も写真のように目地シーリングの

劣化で隙間から水が入り込みサイディングボードを劣化させたり、

色褪せが出てきたりするので塗装は必要です!

そのよう難付着サイディングをどのように攻略するのか・・・

 

続きは難付着サイディングとはパート②にて。

 

お住まいのお困りごと外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します!

https://tochigi-toso.com/contact/

また、とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん工場倉庫・各種プラント等の塗装や塗床・サイディング工事大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。

HP・お問い合わせは↓↓からどうぞ。

https://tochigi-toso-factory.com/

とちのき塗装テック|宇都宮市南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店栃木塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。