塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

凍害とは?(田子)【那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町周辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック】

塗装の豆知識 2021.09.30 (Thu) 更新

那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町周辺のみなさん、こんにちは!

屋根塗装・外壁塗装専門店のとちのき塗装テックです!

今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の田子です!

 

本日は「凍害」についてお話させていただきます。

 

皆さまは、凍害という劣化症状をご存じでしょうか?

上の写真が外壁に生じた凍害です。

表面がボロボロになっている状態が分かるかと思います。

この劣化は、防水性が失われて外壁に染み込んだ雨水や結露などの水分が、冬などの気温が氷点下になった際に凍って膨張することで生じてしまいます。

お風呂場などの水回りは湿気が溜まりやすいため、お風呂場にある窓のサッシ周りは凍害が生じやすいです。

このような劣化が生じますと外壁の下地が剥き出しになり、雨が降った際に内部に水が浸入してしまう恐れがあります。

また、放置しておくと更なる劣化につながり、大掛かりな工事が必要となる場合もあります。

凍害が見られましたらメンテナンスをご検討いただくことをお勧めします。

「写真のように表面がボロボロしている」「これってもしかしたら凍害かも!?」という場合はお気軽にご相談ください。

 

また、凍害につながる外壁の防水性の低下は様々な劣化症状の要因となります。

「築10年以上経つけど1度もメンテナンスをしてない」「色あせや苔・カビが気になる」「外壁を触ると手に白い粉が付着する」といった場合は、塗膜が劣化して防水性が低下している可能性が大きいです。

専門家に相談していただき、お家の診断をして頂くことをお勧めいたします。

 

お住まいのことでお困りの際はお気軽にご相談ください!!

 

【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】

住所:栃木県那須塩原市島方31-3

電話番号:0120-123-560

年中無休(年末年始・GW・お盆は除く)

営業時間 9:00~18:00

お気軽にお電話ください!