塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【栃木県】塗装に大切なのは季節ではなく、湿度と気温の条件!!!!!!!!!(服部)屋根塗装・外壁塗装・防水工事・雨漏り対策はとちのき塗装テック【宇都宮南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市】

塗装の豆知識現場ブログ 2022.01.25 (Tue) 更新

㈱とちのき塗装テック 鹿沼事業所の服部です。

宇都宮市南部西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の「外壁塗装・屋根  塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!!

今回は、【塗装に大切な湿度と気温の条件】についてお話したいと思います。

「外壁塗装を検討しているけれど、いつがいいのか分からない。」「業者に‟今が最適ですよ”、‟寒い季節はできません”と言われたけど本当?」

決して安い買い物ではない塗装工事、やるのであればいい時期にやりたいですよね😊

結論…塗装工事は年中可能です!

基本的には、塗装工事は1年中、どの季節であっても行うことが可能です。

雨の多い梅雨時期や、雪の降る寒い冬など、一見、塗装工事など不可能なのでは、と思える季節であっても、実際は、どの季節でも注意点さえ守っていれば塗装工事は可能です

それをふまえた上で、どの季節をベストシーズンとするのか。判断基準として、やはり塗装に好ましい季節・好ましくない季節や、

この条件がそろってしまうと塗装工事はできないというものは存在します。

■塗装工事に好ましい条件

一般的に、塗料の硬化・乾燥に適した気候条件は「気温15~30℃、湿度75%以下」と言われています。そのため、この条件下であれば、塗装工事はスムーズに進むと考えられます。

また、施工中は窓や、場合によってはエアコンの室外機などもしっかりと養生をすることになります。エアコンでの温度調節が不要で、窓を閉めきっていても過ごしやすい季節であれば、

工事期間中、無理なく過ごすことができます。ということは、上記の条件を満たした季節が、誰もが納得する「塗装工事に好ましい季節」であると言えます。

■こんな時はダメ絶対!

本的に、塗装工事は1年中可能とお伝えしましたが、どうしても施工できない条件が4つあります。

・気温が5℃以下のとき

・湿度が85%以上のとき

・雨や雪が降っているとき

・外壁面が結露していたり霜が降りているとき

上記の条件下では、塗装工事は不可能です。なぜなら、塗料をぬっても乾かなかったり、塗料自体が雨や雪で流れおちてしまうためです。

また、塗料によっては、ほかにも塗装不可能な条件がある場合もあります。使用する塗料のパンフレットに掲載されています。

 

上記の様に一概に季節で判断ではなく、条件を把握して管理していかなければならない事がわかりますね😲

 

大切なのは、湿度と気温の条件です!!本当に大切なのでもう一度、、湿度と気温の条件です!!

弊社ではグループ創業93年のノウハウで年中、品質を落とさない施工をこだわりにこだわりぬいて行っています!!

お悩み、お困りの方はぜひ!お問合せくださいませ!

 

お住まいのお困りごと外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。 お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します!

https://tochigi-toso.com/contact/

 

また、とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん工場倉庫・各種プラント等の塗装や塗床・サイディング工事大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。

HP・お問い合わせは↓↓からどうぞ。

https://tochigi-toso-factory.com/

とちのき塗装テック|宇都宮市南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店栃木塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。