塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【栃木県】下地処理は大切①(服部)屋根塗装・外壁塗装・防水工事・雨漏り対策はとちのき塗装テック【宇都宮南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市】

塗装の豆知識現場ブログ 2022.02.21 (Mon) 更新

㈱とちのき塗装テック 鹿沼事業所の服部です。

宇都宮市南部西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の「外壁塗装・屋根  塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!!

今回は、【下地処理の大切さ①】についてお話したいと思います。

下地処理は塗料が壁面に密着させる為に汚れを落とし、劣化部分に処理を施し平滑に整えることです。

下地処理がしっかりできていないとどんなに優秀な高い塗料を使ってもすぐに剥がれてしまったり、塗料の性能が

発揮されず早期に劣化が発生する可能性があります。下地処理が塗装の仕上がりに寄与する割合は50%~60%と  

われている程、重要な工程になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

●下地処理は塗料との密着をよくするためなので重要

塗装工事を開始する!となった時に塗料をそのまま壁に塗ればいいというわけではありません。

下地処理という作業が必要になります。下地処理とは壁面に不着しているホコリやサビ、旧塗膜から浮き出た  

顔料、排ガス汚れ、苔・藻などを高圧洗浄で洗い落とし、ひび割れなどを補修する事をいいます。

壁面のヒビを補修し塗装面を平滑にして、汚れを落とさないと塗料がしっかりと密着しないのです。

適切な診断と下地処理方法の選定が重要になりますね😲

パート2で下地処理をおこなわないと起こる劣化症状をご紹介させていただきます!

 

 

お住まいのお困りごと外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。 お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します!

https://tochigi-toso.com/contact/

また、とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん工場倉庫・各種プラント等の塗装や塗床・サイディング工事大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。

HP・お問い合わせは↓↓からどうぞ。

https://tochigi-toso-factory.com/

とちのき塗装テック|宇都宮市南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店栃木塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。