塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町】屋根の劣化 瓦屋根編(遠藤)屋根塗装・外壁塗装・雨漏り対策・防水工事ならとちのき塗装テック

塗装の豆知識 2021.01.15 (Fri) 更新

那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです!

今回のブログを執筆させていただく㈱とちのき塗装テック(プロタイムズ那須塩原店)の遠藤です!

 

今回は和瓦(釉薬瓦)についてですよー。

現在も多くのお家の屋根に釉薬瓦(和瓦)が使用されていますね。

釉薬瓦(和瓦)は粘土を固めて作られた瓦の表面に釉薬(ガラスの粉のようなもの)をかけて仕上げた瓦です。

重厚感があり、耐久性も高く塗装の必要もないので非常に優れた屋根材です。

欠点としてはスレート瓦や金属屋根と比べ非常に重量がある為、建物不可が掛かることです。

また、割れた場合は漏水(雨漏り)しないように早急に交換する必要があります。

このように瓦が割れていたら交換しましょう。

外壁塗装工事が終わり、足場の解体中に瓦の割れを発見しました!

割れた部分をよく見ると少し黒ずみ(汚れやカビ等)があった為、今回の工事中に割れたのではなく以前からすでに割れていたものです。

この割れた部分を見てみると…..

瓦を止める釘が錆びていました。

普通は錆びないようにステンレスの釘を使って留めるのですが、

昔、鉄くぎを使用している職人さんも多く、この場合鉄くぎが錆びて釘が膨張し瓦に負荷が掛かって割れてしまうということがよくあります。

足で踏んだから割れたわけではないんです!

このように瓦が割れる原因はいくつかありますので、

原因が突き止められれば対処方が見つかります。

雨漏りする前に定期的に屋根外壁の診断調査を行い、トラブルを回避しましょう!

 

とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。

とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。

屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください!

お問い合わせコチラ

 

屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!

 

【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)

住所:栃木県那須塩原市島方31-3

電話番号0120-123-560

年中無休(年末年始・GW・お盆は除く)

営業時間 900~1800

お気軽にお電話ください!

 

 

屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓

外壁塗装・屋根塗装メニュー

価格のご参考にしていただければ幸いです!

 

 

 

那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓

とちのき塗装テックの施工事例

色やプランのご参考にどうぞご覧ください!

 

 

インスタグラムでも施工事例やスタッフの日常を公開中です!

 

 

YouTubeはじめました!

YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています!

チャンネル登録よろしくお願いします!

とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ

 

LINEでの相談もお待ちしております!

来店や電話での相談はハードルが高い!

そんなときは是非LINEでご相談ください!

LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!

 

 

とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください!

プロタイムズ那須塩原店HPコチラ

 

 

創業92年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページコチラ