塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁 窯業系サイディングについて【宇都宮市・さくら市・塩谷郡】|とちのき塗装テック宇都宮店

2021.07.05 (Mon) 更新

㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。

 

㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店の稲川です。

 

本日はブログのテーマにもしている通り「窯業系サイディング」に関して、ご説明していきます。

 

そもそも「窯業系サイディング」って何?

普段生活していて聞きなれない言葉ですよね。

 

サイディングとは建物の外壁に使用する外装材の一種で、現在日本で最も多く使用されている外壁材です。

「サイディングボード」と呼ばれることからもわかるように、金属質や木質の薄い板を並べて外壁に張り付け、パネル間の溝をコーキングで埋めることで防水加工となります。

 

 

窯業系サイディングボード

現在、国内の新築住宅で最も多く使われている外壁材となります。

 

内容成分の80%がセメント、20%が繊維質・増量材といった物質で構成された建材です。

つまりセメントの板になります。

 

したがって、窯業系サイディングボード自体の防水性はありませんが、

築時には工場で出荷される際に塗装が施されています。

 

建てた以降は、定期的な塗装によるメンテナンスが必要な建材となっております。

 

新築時の塗膜の防水性が切れてしまうと、さまざまな劣化が起こります。

 

ボードの反り、ひび割れ、凍害、カビ、苔の発生など。

 

 

皆様のお住まいは大丈夫でしょうか?
万が一該当する項目がありましたら、㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店にお気軽にご連絡くださいませ。

 

お住まいのお困りごとがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します!
https://tochigi-toso.com/contact/

とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。

とちのき塗装テック|宇都宮市、さくら市、塩谷郡、芳賀郡の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。

新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!