塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【宇都宮市】屋根の塗替え時期について(八城)

塗装の豆知識 2022.05.10 (Tue) 更新

宇都宮市・那須塩原市・鹿沼市・栃木市・壬生町の皆様

こんにちは!

栃木県県宇都宮市・那須塩原市・鹿沼市・栃木市・壬生町地域密着の屋根・外壁塗装専門店とちのき塗装テック

宇都宮店の八城です!

宇都宮市・那須塩原市・鹿沼市・栃木市・壬生町で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます!

いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます!

 

今回は、屋根の塗り替え時期について書きたいと思います。

まず、よく使われている屋根の種類と塗り替え時期は下記になります。

・スレート瓦:5~10年

・セメント瓦:5~10年

・日本瓦必要無し

・金属屋根5~10年

目安の塗り替え時期に幅がもたれているのは、皆様のお住まいの地域によって劣化要因(紫外線・雨風・雪)に差があるからです。

基本的にメンテナンスが必要な屋根材は、もともと塗装が施されています。その塗装の劣化具合によって塗り替え時期が変わってきます。

基本的な劣化の流れとしては、セメント系の屋根材では「色褪せ→チョーキング現象(※この時点で防水性が切れ始めます)→変形(※水を含む事による)→割れ・欠け→漏水」になります。

金属系の屋根材では「色褪せ→チョーキング現象(※この時点で防水性が切れ始めます)→錆(※水を含む事による)→腐食(穴)→漏水」になります。

他にも、藻や苔による劣化の促進等もあります。

メンテナンスのタイミングとしては、チョーキング現象(粉が出ます)が出始めた時が塗り替え時期となります。

ただ、この劣化状況の把握は実際に屋根を見る必要があります。屋根にあがるのは危険が伴いますので、無料診断を行っている業者もありますので、プロに頼んで診て貰う事をお勧めします。

当然当社でも無料診断を行っておりますので、現状の状態を把握したい方はお気軽にお問合せください。

 

お問い合わせはこちら↓↓↓
無料見積り・無料診断の依頼はこちら

宇都宮市・那須塩原市・鹿沼市・栃木市最大級!ショールームオープン!
ショールーム紹介はこちら

宇都宮市・那須塩原市・鹿沼市・栃木市・壬生町の外壁塗装&屋根工事なら、

数少ない自社職人在籍のとちのき塗装テックにお任せください!

宇都宮市・那須塩原市・鹿沼市・栃木市・壬生町の施工事例はこちら

宇都宮市・那須塩原市・鹿沼市・栃木市・壬生町で創業90年、累計施工実績13,500件以上!HPで施工事例を公開中!

お得な塗装メニューはこちら

塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介!

職人・スタッフ紹介はこちら

無料見積り・無料診断の依頼はこちら

とちのき塗装テックの施工事例

施工事例をもっと見る