塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

塗装の豆知識の記事一覧

2021年10月18日 更新!
【栃木県】屋根の構造や屋根に関する用語!その7(石橋)| とちのき塗装テック|宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店とちのき塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現
㈱とちのき塗装テック 「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック の石橋です。 宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の「外壁塗装・屋根 塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」なら ぜひ、㈱とちのき塗装テック にお任せください!!‎ さて、屋根・外壁の塗り替えですが! お家の塗り替えはたくさんの工程で塗装されています。 屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき工程と 内容を知ることが大切です。 5.切妻(きりづま)と寄棟(よせむね)   いずれも屋根の形のことです。 屋根面が2面でできた「への字型の屋根」を切妻と呼びます。皆さんおなじみの三角形の屋根です。 屋根面が4面でできた屋根を寄棟と呼びます。 屋根面が1面でできた屋根を片流れ(かたながれ)と呼びます。 屋根面と屋根面がL字やT字になって、異なる方向から接合する屋根を複合屋根と呼びます。 画像は異なる方向の寄棟と寄棟が接合した複合屋根です。   宇都宮市下岡本町に外壁屋根塗装の専門店のショールームは、塗装体験型ショールームです。 ショールーム内に本格的な家の模型もあり、お家の劣化状況や塗装のイロハが分かるようになっております。 もしお家の事で気になることがあれば是非ご来場頂ければ、その解決方法が見つかると思います。 塗装を検討されている方、塗装に関して質問や気になることがある方は、 是非お気軽にとちのき塗装テック 宇都宮店にお問い合わせくださいませ。 お待ちしております。 ㈱とちのき塗装テック では各種SNSを更新中! ㈱とちのき塗装テック のInstagramはこちら ㈱とちのき塗装テック のFacebookはこちら ㈱とちのき塗装テック のYouTubeはこちら ㈱とちのき塗装テック 栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店㈱とちのき塗装テック までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店㈱とちのき塗装テック へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。 そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能な㈱とちのき塗装テック 公式LINEアカウントへ!! 来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!              

続きはこちら

2021年10月11日 更新!
【栃木県】屋根の構造や屋根に関する用語!その6(石橋)| とちのき塗装テック|宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店とちのき塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現
㈱とちのき塗装テック 「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック の石橋です。 宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の「外壁塗装・屋根 塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」なら ぜひ、㈱とちのき塗装テック にお任せください!!‎ さて、屋根・外壁の塗り替えですが! お家の塗り替えはたくさんの工程で塗装されています。 屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき工程と 内容を知ることが大切です。   4.妻(つま)           切妻屋根で、雨樋が取り付けられていない面を妻側(つまがわ)と呼びます。 妻はケラバとも呼ばれます。 一方、雨どいが取り付けられている面は平側(ひらがわ)と呼びます。 平側のことを軒側と呼ぶこもあります。 切妻(きりづま)屋根の場合、妻側の屋根先には破風板、 平側の屋根先には鼻隠しと呼ばれる板が取り付けられます。 寄棟(よせむね)屋根の場合は東西南北の軒側4面全てに鼻隠しがあり、雨どいが取り付けられます。 破風板は雨どいがない分、雨や紫外線の影響が受けやすく、鼻隠しより傷みやすいです。   宇都宮市下岡本町に外壁屋根塗装の専門店のショールームは、塗装体験型ショールームです。 ショールーム内に本格的な家の模型もあり、お家の劣化状況や塗装のイロハが分かるようになっております。 もしお家の事で気になることがあれば是非ご来場頂ければ、その解決方法が見つかると思います。 塗装を検討されている方、塗装に関して質問や気になることがある方は、 是非お気軽にとちのき塗装テック 宇都宮店にお問い合わせくださいませ。 お待ちしております。 ㈱とちのき塗装テック では各種SNSを更新中! ㈱とちのき塗装テック のInstagramはこちら ㈱とちのき塗装テック のFacebookはこちら ㈱とちのき塗装テック のYouTubeはこちら ㈱とちのき塗装テック 栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店㈱とちのき塗装テック までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店㈱とちのき塗装テック へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。 そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能な㈱とちのき塗装テック 公式LINEアカウントへ!! 来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!            

続きはこちら

2021年10月4日 更新!
【栃木県】屋根の構造や屋根に関する用語!その5(石橋)| とちのき塗装テック|宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店とちのき塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現
㈱とちのき塗装テック 「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック の石橋です。 宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の「外壁塗装・屋根 塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」なら ぜひ、㈱とちのき塗装テック にお任せください!!‎ さて、屋根・外壁の塗り替えですが! お家の塗り替えはたくさんの工程で塗装されています。 屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき工程と 内容を知ることが大切です。   屋根の構造や屋根に関連する用語 1.葺く(ふく)   屋根材を張って仕上げる行為のことです。 2.雨仕舞い(あまじまい)           防水の納りのことです。 通常、屋根や外壁で雨水を防ぐ部位には水切り板金が取り付けられます。 そのまま板金と呼ぶことが多いです。 屋根では棟板金(むねばんきん)や谷どい板金、軒先板金、雨押さえ板金、天窓板金などがあります。 外壁では土台板金や見切り板金などがあります。 板金が正しく取り付けられておらず、建物内部に雨水が浸水する時、専門家は「雨仕舞いが悪い」と表現します。 3.勾配(こうばい)   屋根の傾斜のことです。 傾きが緩い勾配を緩勾配(かんこうばい)、傾きが急な勾配を急勾配といいます。 勾配は1~10の寸単位で表し、10寸勾配は直角になります。 一般的な住宅では3寸から5寸勾配が多く採用されています。 屋根の勾配は北側斜線などの建築基準法を元に定めることが多いです。 屋根の構造上、急勾配であればあるほど水はけが良くなるため防水能力が向上しますが、その分屋根面積が増えます。 6寸以上ある場合は外壁だけではなく屋根にも足場を組み立てなければ屋根工事ができません。 屋根に取り付ける足場を屋根足場とよびます。     宇都宮市下岡本町に外壁屋根塗装の専門店のショールームは、塗装体験型ショールームです。 ショールーム内に本格的な家の模型もあり、お家の劣化状況や塗装のイロハが分かるようになっております。 もしお家の事で気になることがあれば是非ご来場頂ければ、その解決方法が見つかると思います。 塗装を検討されている方、塗装に関して質問や気になることがある方は、 是非お気軽にとちのき塗装テック 宇都宮店にお問い合わせくださいませ。 お待ちしております。 ㈱とちのき塗装テック では各種SNSを更新中! ㈱とちのき塗装テック のInstagramはこちら ㈱とちのき塗装テック のFacebookはこちら ㈱とちのき塗装テック のYouTubeはこちら ㈱とちのき塗装テック 栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店㈱とちのき塗装テック までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店㈱とちのき塗装テック へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。 そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能な㈱とちのき塗装テック 公式LINEアカウントへ!! 来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!              

続きはこちら

2021年9月30日 更新!
凍害とは?(田子)【那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町周辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック】
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町周辺のみなさん、こんにちは! 屋根塗装・外壁塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の田子です!   本日は「凍害」についてお話させていただきます。   皆さまは、凍害という劣化症状をご存じでしょうか? 上の写真が外壁に生じた凍害です。 表面がボロボロになっている状態が分かるかと思います。 この劣化は、防水性が失われて外壁に染み込んだ雨水や結露などの水分が、冬などの気温が氷点下になった際に凍って膨張することで生じてしまいます。 お風呂場などの水回りは湿気が溜まりやすいため、お風呂場にある窓のサッシ周りは凍害が生じやすいです。 このような劣化が生じますと外壁の下地が剥き出しになり、雨が降った際に内部に水が浸入してしまう恐れがあります。 また、放置しておくと更なる劣化につながり、大掛かりな工事が必要となる場合もあります。 凍害が見られましたらメンテナンスをご検討いただくことをお勧めします。 「写真のように表面がボロボロしている」「これってもしかしたら凍害かも!?」という場合はお気軽にご相談ください。   また、凍害につながる外壁の防水性の低下は様々な劣化症状の要因となります。 「築10年以上経つけど1度もメンテナンスをしてない」「色あせや苔・カビが気になる」「外壁を触ると手に白い粉が付着する」といった場合は、塗膜が劣化して防水性が低下している可能性が大きいです。 専門家に相談していただき、お家の診断をして頂くことをお勧めいたします。   お住まいのことでお困りの際はお気軽にご相談ください!!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!

続きはこちら

2021年9月27日 更新!
【栃木県】屋根の構造や屋根に関する用語!その4(石橋)| とちのき塗装テック|宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店とちのき塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現
㈱とちのき塗装テック 「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック の石橋です。 宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の「外壁塗装・屋根 塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」なら ぜひ、㈱とちのき塗装テック にお任せください!!‎ さて、屋根・外壁の塗り替えですが! お家の塗り替えはたくさんの工程で塗装されています。 屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき工程と 内容を知ることが大切です。   屋根の仕上げ 下葺き材の上には屋根の仕上げ材を張ります。 陶器瓦や金属屋根、コロニアルなど屋根本体のことです。 陶器瓦では瓦を引っ掛ける瓦桟(かわらざん)もしくは桟木(さんぎ)と呼ばれる木の棒を取り付けて、 陶器瓦を引っ掛けるようにして屋根瓦を葺(ふ)きます。 雨水が屋内に侵入しない防水処置のことを雨仕舞い(あまじまい)と言います。 雨仕舞い部分には水切り板金とよばれる板金が用いられます。 板金にはたくさんの種類があります。 例えば、屋根と外壁が接合する壁際には雨押さえ板金が取り付けられ、 異なる向きの屋根と屋根が結合する取り合い部には谷どい板金が取り付けられます。 これら板金は金属屋根だけではなく瓦屋根にもコロニアルにも使われています。 板金は屋根仕上げ材同様、大切な部材です。   宇都宮市下岡本町に外壁屋根塗装の専門店のショールームは、塗装体験型ショールームです。 ショールーム内に本格的な家の模型もあり、お家の劣化状況や塗装のイロハが分かるようになっております。 もしお家の事で気になることがあれば是非ご来場頂ければ、その解決方法が見つかると思います。 塗装を検討されている方、塗装に関して質問や気になることがある方は、 是非お気軽にとちのき塗装テック 宇都宮店にお問い合わせくださいませ。 お待ちしております。 ㈱とちのき塗装テック では各種SNSを更新中! ㈱とちのき塗装テック のInstagramはこちら ㈱とちのき塗装テック のFacebookはこちら ㈱とちのき塗装テック のYouTubeはこちら ㈱とちのき塗装テック 栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店㈱とちのき塗装テック までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店㈱とちのき塗装テック へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。 そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能な㈱とちのき塗装テック 公式LINEアカウントへ!! 来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!

続きはこちら

2021年9月20日 更新!
【栃木県】屋根の構造や屋根に関する用語!その3(石橋)| とちのき塗装テック|宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店とちのき塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現
㈱とちのき塗装テック 「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック の石橋です。 宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の「外壁塗装・屋根 塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」なら ぜひ、㈱とちのき塗装テック にお任せください!!‎ さて、屋根・外壁の塗り替えですが! お家の塗り替えはたくさんの工程で塗装されています。 屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき工程と 内容を知ることが大切です。   屋根の下地       母屋の上には垂木(たるき)と呼ばれる木の棒を取り付けます。 垂木の上には野地板(のじいた)と呼ばれる板を張り、 その上には下葺き材(したふきざい)と呼ばれる防水シートを張ります。 一般的に「屋根の下地」と言えば「垂木」と「野地板」「下葺き材」の3つを表します。   宇都宮市下岡本町に外壁屋根塗装の専門店のショールームは、塗装体験型ショールームです。 ショールーム内に本格的な家の模型もあり、お家の劣化状況や塗装のイロハが分かるようになっております。 もしお家の事で気になることがあれば是非ご来場頂ければ、その解決方法が見つかると思います。 塗装を検討されている方、塗装に関して質問や気になることがある方は、 是非お気軽にとちのき塗装テック 宇都宮店にお問い合わせくださいませ。 お待ちしております。 ㈱とちのき塗装テック では各種SNSを更新中! ㈱とちのき塗装テック のInstagramはこちら ㈱とちのき塗装テック のFacebookはこちら ㈱とちのき塗装テック のYouTubeはこちら ㈱とちのき塗装テック 栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店㈱とちのき塗装テック までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店㈱とちのき塗装テック へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。 そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能な㈱とちのき塗装テック 公式LINEアカウントへ!! 来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!            

続きはこちら

2021年9月16日 更新!
【鹿沼市】難付着サイディングとは・・・②(高橋)
㈱とちのき塗装テック 鹿沼事業所の高橋です。 宇都宮市南部西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の「外壁塗装・屋根  塗装&リフォーム」 「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!! 近いようで遠い栃木県鹿沼市に異動して4ヶ月目、福島なまりもすっかり抜けて 栃木なまりに戻った高橋です。(どっちも変わらないですが・・・) 本日は先日お話しさせていただいた【難付着サイディング】についての話の 続きとなります。 難付着サイディングの可能性があるサイディングの特徴は以下の通りです。 ①築年数が10年以上経過しているのにチョーキングしない。 ②2001年以降に建てられた。 ③ラッカーシンナーで拭いても塗膜が溶けない。 以上の3つを満たすサイディングは【難付着サイディング】の可能性が高いです。 ただ、難付着サイディングだからといって塗装しなくても いいのかというと、必ずしもそういうわけではありません。 もちろん一般的なサイディングよりも長持ちはしますが、目地部分やコーナー部から 塗膜は劣化し、色褪せも徐々に進行していきます。 でも通常の塗装では塗膜が密着せず2年~3年で剥がれてしまう・・・ いったいどうすればいいのか!!! そんな厄介な外壁材への塗装を可能にするのが!!!   【専用下塗り塗料】     えっ!グレードの高い塗料じゃないの~と思われた方も いらっしゃるかと思いますが、実は下塗り塗料の選択が一番大事なんです!! どんなにグレードの高い無機やフッ素といった上塗り塗料を使っても 下塗り塗料を間違えると数年で剥がれてしまいます。 女性のお化粧と同じですね(笑) 塗装も下塗りが大事! 男は中身が大事!!!? 次回はいよいよ難付着サイディングのお家の 完工写真をUPさせていただきます♬   お住まいのお困りごと外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します! https://tochigi-toso.com/contact/ また、とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん工場や倉庫・各種プラント等の塗装や塗床・サイディング工事、大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。 HP・お問い合わせは↓↓からどうぞ。 https://tochigi-toso-factory.com/ とちのき塗装テック|宇都宮市南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店栃木塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。

続きはこちら

2021年9月13日 更新!
【栃木県】屋根の構造や屋根に関する用語!その2(石橋)| とちのき塗装テック|宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店とちのき塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現
㈱とちのき塗装テック 「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック の石橋です。 宇都宮市、鹿沼市、栃木市、日光市、壬生町の「外壁塗装・屋根 塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」なら ぜひ、㈱とちのき塗装テック にお任せください!!‎   さて、屋根・外壁の塗り替えですが! お家の塗り替えはたくさんの工程で塗装されています。 屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき工程と 内容を知ることが大切です。   小屋組(こやぐみ)             屋根の構造のことを小屋組(こやぐみ)と言います。 小屋の中を小屋裏と言い、一般的には屋根裏や天井裏と言わています。 小屋裏の中には小屋束(こやつか)が立てられ、その上には母屋(もや)と呼ばれる木材が水平に取り付けられています。 一番外側の母屋を軒桁(のきげた)と言い、一番てっぺんの母屋を棟木(むなぎ)と言います。 新築工事で行う上棟式(じょうとうしき)はこの棟木を取り付ける儀礼のことです。     宇都宮市下岡本町に外壁屋根塗装の専門店のショールームは、塗装体験型ショールームです。 ショールーム内に本格的な家の模型もあり、お家の劣化状況や塗装のイロハが分かるようになっております。 もしお家の事で気になることがあれば是非ご来場頂ければ、その解決方法が見つかると思います。 塗装を検討されている方、塗装に関して質問や気になることがある方は、 是非お気軽にとちのき塗装テック 宇都宮店にお問い合わせくださいませ。 お待ちしております。     ㈱とちのき塗装テック では各種SNSを更新中! ㈱とちのき塗装テック のInstagramはこちら ㈱とちのき塗装テック のFacebookはこちら ㈱とちのき塗装テック のYouTubeはこちら ㈱とちのき塗装テック 栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店㈱とちのき塗装テック までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店㈱とちのき塗装テック へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。 そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能な㈱とちのき塗装テック 公式LINEアカウントへ!! 来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!            

続きはこちら

2021年9月10日 更新!
【鹿沼市】難付着サイディングとは・・・①(高橋)
㈱とちのき塗装テック 鹿沼事業所の高橋です。 宇都宮市南部西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の「外壁塗装・屋根  塗装&リフォーム」 「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!!   郡山から近いようで遠い栃木県鹿沼市に異動して4ヶ月目、もうすっかり栃木県民になった高橋です。 (もともと栃木県民だろ!!という突っ込みは置いておいて) 本日は難付着サイディングのお家についてご紹介させていただきたいと思います。 私の担当させていただいた築15年のお家なのですが、 建物の劣化調査時に大抵手に付く【アレ】 がないんです!! アレといえばあれですよ・・・・・   そう!それは【超KING!!】 もとい【チョーキング】 築年数が15年ということでしたが、 サイディングに色褪せはあるものの、 ひび割れや反りもなくきれいな状態だなと思っていたのですが・・・・ チョーキング現象が発生してないということで難付着サイディングの 可能性が出てきました。 難付着サイディングとは外壁材であるサイディングにフッ素・無機・光触媒などで、 コーティングが施されている外壁材のことで、その名の通り普通に塗装をすると2~3年で 塗装が剥がれてしまうという代物・・・ でもそのような外壁材も写真のように目地シーリングの 劣化で隙間から水が入り込みサイディングボードを劣化させたり、 色褪せが出てきたりするので塗装は必要です! そのよう難付着サイディングをどのように攻略するのか・・・   続きは難付着サイディングとはパート②にて。   お住まいのお困りごと外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します! https://tochigi-toso.com/contact/ また、とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん工場や倉庫・各種プラント等の塗装や塗床・サイディング工事、大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。 HP・お問い合わせは↓↓からどうぞ。 https://tochigi-toso-factory.com/ とちのき塗装テック|宇都宮市南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店栃木塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。

続きはこちら