塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

塗装の豆知識の記事一覧

2021年4月27日 更新!
【那須塩原市】縁切りとは?(田子)那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく田子です!   突然ですが、「縁切り」をご存じでしょうか。 縁切りはスレート屋根を塗装する際にとても大切な作業の一つです!! 今回は縁切りについてご説明いたします!   縁切りとは? スレート屋根を塗装する際、瓦と瓦の重なり部分に塗料が入り込んで、そのまま塗料が乾燥して重なった部分が塞がれた状態になります。 この塞がった隙間の塗膜を切り、水が通るすき間を人工的に作る作業を「縁切り」と言います。 縁切りが行われていないと、雨水がスレート瓦の重ね目にあるすき間から流れ出ることができません。外へ流れ出なかった雨水が屋根内部に溜まり雨漏りなどの原因になってしまいます。 そのため縁切りは不良施工を防ぐためにも、スレート屋根の塗装にとって大切な作業なのです。   縁切りの方法 縁切りは、「カッター」や「かわすき」といった工具を使用してスレート瓦の重ね目を塞ぐ塗膜を切ります。 この作業は一つ一つ丁寧に切っていくため時間がかかってしまいますが、最近は「タスペーサー」というものを使用が主流になってきています。 〈タスペーサー〉    「タスペーサー」は、スレート瓦の重ね目に差し込むことですき間を作ることができる縁切り用部材です。 上の写真のように瓦の重なり部分に差しこみ、雨水が流れでるすき間を作ります。   縁切り作業はとても大切な作業なのですが、手間がかかる作業でもあるため、縁切りがされていないスレート屋根も珍しくはありません。 雨漏りをする場合は縁切りが行われていない可能性もありますので、しっかりと確認し対処することが必要です。   「スレート屋根だけど、縁切りが行われていないかも…」「雨漏りがする!」といった場合にはぜひお問い合わせください。無料で診断し、屋根の状態に合ったメンテナンス方法を提案させていただきます。   その他にも、屋根塗装屋外壁塗装、シーリング工事、ベランダ防水、屋上防水など、お住まいのことでお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください!!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!   屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)    那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例   YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ   LINEでの相談もお待ちしております! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!

続きはこちら

2021年4月18日 更新!
【那須塩原市】屋根塗装の色決めについて(田子)那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく田子です!   本日は屋根塗装の色決めについてお話させていただきます。 屋根は高い位置にあるため外壁よりも目にはいりにくい箇所ですが、屋根の占める面積は大きいので、屋根の色はお家のイメージにも影響します。 しかし色はたくさんの種類があるため、どのように選んでよいか悩んでしまう方も多いと思います。 そこで、これから屋根の色を決める際に知っていただきたい知識をお伝えしていきます!   屋根に多く使用される色 日本の屋根には、黒・灰色・茶色といった暗めの色が多く使用されます。 一説には瓦の素材がいぶし銀や灰色といった暗い色であったことが現在も残っているといわれています。また、灰色は反射率が高いため使用されやすいという説もあります。 屋根は直射日光を受けやすいため、色が褪せやすい鮮やかな原色に近い色よりも暗い色の方が屋根に向いている色と言えるでしょう。   色選びのポイント 1.外壁の色と色調を合わせる 外壁の色調を合わせることでお家全体に統一感が生まれます。違和感は生まれず、落ち着いた印象になるため、屋根の色にお悩みの際は外壁と同じ系統の色を選んでみてはいかがでしょうか。   2.面積効果に注意する 面積効果とは、同じ色でも面積の大きさによって色の明るさが違って見える現象です。明るい色は大きな面積で見ると、より明るい色に見えます。反対に暗い色は、大きな面積で見るとより暗い色に見えます。そのため、色見本帳などの小さな面積でみた時とイメージが違うということが生じる可能性があります。見本で見る時よりも色が明るく・暗く見えるということを頭に入れて頂いて色を選ぶことで、色選びで失敗するリスクを低くすることができます。   3.周辺の住宅・施工事例からイメージを得る 周辺の住宅街など、たくさんの物件を見ることで気に入った色や組み合わせが見つかることもあります。また、弊社のHPやショールーム内に展示している施工事例を参考にして頂き、イメージを膨らませていただくこともお勧めです。 那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例   以上のポイントおさえて色を選んでいただくことで、色選びに失敗するリスクを低くすることができます。 また、弊社ではカラーシミュレーションというツールを使ったサービスも行っております。 <カラーシミュレーション> 様々な色や組み合わせをシミュレーションすることができますので、色や配色でお悩みの際はぜひご活用ください!   色はお住まいの印象に大きく影響するため、決める際は悩む方が多いと思います。今回お話させていただいたことがお役に立つと嬉しいです。ご満足いただける仕上がりになるよう、全力でサポートいたします!     屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!    

続きはこちら

2021年4月3日 更新!
関谷にて金属屋根の屋根塗装やっています【那須塩原市/大田原市/那須町】南郷
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の南郷です!    ここ最近は、週末に天気が崩れますね。 せっかくの日曜日、布団を干したいのですがなかなか干せません。 平日の雨だと塗装工事も遅れてしまうので、そういう意味では週末雨の方がいいのかもしれませんね。   さて、現在那須塩原市の関谷の住宅を塗装しております。 屋根塗装&屋根カバー工事&外壁塗装です。 屋根は、2階がカバー工事、1階が塗装工事です。 緑色の素敵な屋根になりました(^^) 外壁は何色になるのでしょうか。 完成までもう少し、お楽しみに~♪   今回は金属屋根・金属サイディングの建材ですので、金属屋根について少しご説明いたします。   金属屋根の特徴 金属屋根は、耐水性・耐熱性に優れた建材です。 厚さが0.3㎜ほどしかなく、非常に軽量な点も特徴のひとつです。 一度サビが発生してしまうと、雨水によって回りにサビを広げてしまうので、 サビが発生する前に塗装によるメンテナンスが必要な建材です。   金属屋根の劣化症状 塗膜剥離 サビの発生 カビ・苔の発生     金属屋根の屋根塗装 洗浄・ケレン 錆止(下塗) 中塗 上塗     金属屋根にオススメの塗料 金属屋根は夏場の暑い時期には、90℃近くまで表面温度が上昇します。 そんな金属屋根には、遮熱機能を持った塗料をオススメしております。 ASTEC スーパーシャネツサーモシリーズです。 詳細はコチラ 動画でのご説明はコチラ↓↓ https://youtu.be/GwP9V9UNpYM     なぜ遮熱塗料がオススメ? 塗膜が劣化する要因は、雨、熱、空気中の汚れ等です。 このうちの熱を反射することで、塗膜を長持ちさせるこちができます。 スーパーシャネツサーモSiで15年ほど、 スーパーシャネツサーモFで20年ほどの耐久性があります。 ※建物立地条件等で変化します。     終わりに 「サビが目立ったら塗装を考えよう」と考えている皆様、 金属屋根は一度サビが発生してしまうと、塗装をしてもサビが発生しやすくなってしまいます。 つまりサビが発生してからでは遅いんです。 色褪せが目立ってきた、前回塗装してからそろそろ10年くらいだ。 そうした早めの段階でぜひ屋根塗装をご検討ください。 その際にはぜひとちのき塗装テック/プロタイムズ那須塩原店へご相談ください!   *****   執筆担当:南郷極花 プロフィール(山登りのお話)はコチラから(^^)   ***** おすすめ動画はコチラ↓↓ https://youtu.be/mT0qugmAsd0   *****     とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!     屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)     那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 色やプランのご参考にどうぞご覧ください!     YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! チャンネル登録よろしくお願いします(^^) とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ     LINEでの相談もお待ちしております! 来店や電話での相談はハードルが高い(>_<) そんなときは是非LINEでご相談ください! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!     とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください! プロタイムズ那須塩原店HPはコチラ!     創業92年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページはコチラ!  

続きはこちら

2021年3月30日 更新!
ノンアスベストってどんな瓦?(田子)【那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック】
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく田子です!   いきなりですが、ノンアスベストという瓦をご存じでしょうか? 実はこの瓦の塗装によるメンテナンスを勧めることができません! ではなぜ塗装を勧めることができないのでしょうか。本日はノンアスベストの瓦についてご説明いたします!   ノンアスベスト瓦とは まずはノンアスベスト瓦がどのような瓦なのかをご説明します。 ノンアスベスト瓦は名前にもある「アスベスト(石綿)」という材料が使用されていないスレート瓦です。 このアスベストは瓦の強度を高くするために使用されていましたが、人体に有害であることが発覚し2004年に法律が改訂されました。 その頃に製造されたノンアスベスト瓦は人体への危険性はなくなりましたが、大変脆く、崩れや剥がれなどといった不具合が生じやすくなってしまいました。 つまり、2000年初頭に製造されたスレート瓦はノンアスベストである可能性が高く、剥がれなどといった劣化が起こりやすいということです。   <ノンアスベスト瓦の劣化>   ノンアスベスト瓦は上の写真のように屋根材が剥がれ、ボロボロと崩れてしまうといった劣化が起こります。 そのため塗装をしても剥がれてしまうため、塗装によるメンテナンスをお勧めすることはできません。   ノンアスベスト瓦のメンテナンス 塗装ができないノンアスベスト瓦ですが、メンテナンスが何もできないというわけではありません。 重ね葺きや葺き替えといった工事をすることで屋根を長く守ることができます。   今回は重ね葺き(屋根カバー工事)を少しだけご紹介します。 ↓重ね葺き(屋根カバー工事)施工写真   ↓施工前            ↓施工後     重ね葺きは既存の屋根材に被せる工法であるため、葺き替え工事よりもコストを抑えることができます。 しかし劣化が激しい場合など重ね葺きができない屋根もございますので、しっかり診断していただくことが大切です。   まとめ ノンアスベスト瓦は大変脆く、塗装をしても剥がれてしまうため塗装ができません。 2000年~2004年頃に建てられたお住まいで屋根がスレート瓦の場合は、ノンアスベスト瓦の可能性があります。 劣化状況など屋根の状態を診断し、その状態やライフプランに合ったメンテナンスを考えていただくことが大切です。   「もしかしたらノンアスベスト瓦かもしれない!?」「屋根の劣化状況が気になる。」という場合はお気軽にお問い合わせください。 無料で診断させていただきます。 お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!   屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)    那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例   YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ   LINEでの相談もお待ちしております! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!

続きはこちら

2021年3月29日 更新!
屋根の劣化症状について(田子)【那須塩原市・大田原市・那須町近辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック】
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく田子です!   前回は外壁にみられる劣化症状についてご説明しました。 今回は屋根の劣化症状について説明いたします!   錆の発生 錆に雨水があたると、その錆から錆汁が流れます。その錆汁によって屋根全体に錆を広げてしまう恐れがあります。そのため、屋根に錆がなくても屋根に設置しているアンテナに錆が発生すると、その錆から流れた錆汁によって屋根に錆が発生する可能性もあります。 また、錆が発生しやすい金属屋根の厚さは薄いため、錆によって穴があいてしまう恐れもあります。   藻や苔の発生 外壁と同様に、藻や苔の発生から屋根材の防水性が失われていることが分かります。 屋根材に湿気が溜まっている状態が続きますと、屋根材を脆くさせ劣化が進行してしまいます。   屋根材の浮き・反り 屋根材の浮きや反りは、屋根材が含んだ水分が暑さなどによって膨張することによって生じます。 このような浮きや反りが悪化して大きな隙間ができてしまうと、その隙間から雨水が浸入する恐れがあります。   塗膜の剥がれ 塗膜が剥がれてしまいますと、屋根材が剝き出しの状態となります。塗膜が剥がれた箇所は防水性がないため、直接あたった雨水が屋根材に染み込んでしまいます。     今回は屋根の劣化症状についてご説明させていただきましたが、実際に屋根の状態をご自分で調べることは難しいと思います。 そこで、屋根の状態が気になる!という方はぜひお問い合わせください。 外装劣化診断士の資格を持ったスタッフが無料でお住まいを診断させていただきます! もちろん屋根だけでなく、壁や雨樋といったお住まいのことなら何でもご相談ください。     とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!   屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)    那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例   YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ   LINEでの相談もお待ちしております! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!

続きはこちら

2021年3月29日 更新!
【宇都宮市で人気の屋根・外壁塗装店】コウモリ対策
宇都宮市、さくら市、塩谷郡、芳賀郡の「外壁塗装・屋根塗装&リフォーム」 プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。㈱とちのき塗装テックの渡辺です。 暖かい!!とにかくその言葉に限ります。 さくらも満開になり、春本番のようきになりましたね ということで、今回は嫌な外注ベスト1位と言っていいと思います。 コウモリの対策についてお話させていただきます。 お客様からコウモリが気になるといううことで、換気フードをあけてみると… 見てください。 こんなにもコウモリの糞がありました。 幸い、コウモリ自体はいなかったため侵入しないようにコウモリ対策 としてやらさせていただきました。 上記が対策後の写真になります。 コウモリはわずか1㎝の隙間でも入り込むことができる動物です。 壁や庭に糞が落ちているなと思っている方がいれば、それはコウモリかもしれません。 外壁・屋根の塗装の時に一緒に見てほしい。 足場があるならやってほしい。 と思っているあなた!! やります。もし気になっているけどどこに相談したらいいのかわからない。 そんな時は(株)とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店にお任せください!   「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!! お住まいのお困りごとがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します! https://protimes-utsunomiya.com/contact/ また、とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。 栃木県で外壁塗装、外壁リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。 https://protimes-utsunomiya.com/   とちのき塗装テック|宇都宮市、さくら市、塩谷郡、芳賀郡の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!! ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!

続きはこちら

2021年3月24日 更新!
外壁の劣化症状について(田子)【那須塩原市・大田原市・那須町近辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック】
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく田子です!   3月の中旬になり、暖かい日が多くなってきましたね! 那須塩原店の裏には、タンポポがたくさん咲いています。 春を感じられて、毎朝みるたびにに元気をもらえています(#^^#)   さて、そんな暖かい春は屋根塗装・外壁塗装にぴったりの季節です! 本日は外壁塗装などのメンテナンスを考えていただきたい、外壁の劣化症状をご説明します。 塗装にぴったりなこの季節に、お住まいのチェックをしてみてください!   チョーキング現象 外壁に触れた手が白くなったという経験をしたことはありますでしょうか。 写真のように、手に粉が付着することをチョーキング現象と言います。 塗料にはウレタン・シリコン・フッ素といったような樹脂と、色を付ける顔料が含まれています。 紫外線よって劣化することで顔料が粉となり、このような現象が起こります。 チョーキング現象が起きたからといって、すぐに塗装が必要だ!というわけではありません。 しかし、塗膜の機能が低下しているため、チョーキング現象が起きたら塗り替えを検討してみてください。   カビ・苔・藻 カビや苔、藻が発生していると見た目が悪くなってしまいます。 また苔などは湿気があるところで繁殖するため、外壁の防水性が低下していることが分かります。 防水性が低下した外壁は湿った環境をつくり、カビ・苔・藻が繁殖しやすくなるだけでなく、壁材の劣化にもつながります。 さらに、カビや苔は胞子を飛ばすため人体にも悪影響を及ぼします。   ひび割れ(エアークラック) へーアークラックとは、幅が0.3mm以下のひび割れのことをいいます。 このひび割れから内部まで水が浸入することはありませんが、放置することでひび割れがより長く、太くなってしまいます。長く・太くなったひび割れから水が浸入する恐れがあるため、放置せずにメンテナンスすることをお勧めします。   ひび割れ(構造クラック) 幅が0.3mm以上のひび割れは構造クラックと呼びます。 このひび割れから外壁材内部へ水が浸入する恐れがあるため、ひび割れ補修を行う必要性があります。 また、ひび割れに強い塗料もありますので、モルタルなどといったひび割れしやすい外壁材の塗り替えを考えている方はこちらのブログをご参考にしてください↓↓ 「モルタル外壁のひび割れには伸びる塗料がおススメ」    以上のような劣化症状がみられた場合は塗り替えをおススメします! 屋根の劣化症状についてはまた次回ご説明させていただきます! おたのしみに(^^)   「お家の状態が知りたい!」「どのようなメンテナンス方法があるの?」  などといったお住まいに関するご質問がある際は、お気軽にお問い合わせください。   とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!   屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)    那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例   YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ   LINEでの相談もお待ちしております! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!        

続きはこちら

2021年3月23日 更新!
塗装の際には注意が必要!?モニエル瓦の特徴(田子)【那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック】
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく田子です!   本日はモニエル瓦の特徴をご説明いたします。 上の写真がモニエル瓦です。 この瓦は川砂とセメントを混ぜ合わせて作られています。 「乾式コンクリート瓦」とも呼ばれるのセメント瓦の一種です。   モニエル瓦の表面には、他の瓦には無い「スラリー層」というものがあります。 スラリー層はセメントの粉が薄く吹き付けられることで出来ていて、この上から塗装をすると塗膜が剝がれやすくなります。 そのため、モニエル瓦を塗装する前に温水洗浄によって除去する必要があります。 スラリー層を固めることができる専用の下塗り材を使用して塗装します。 他の瓦を塗装する際とは異なり、以上のような施工が必要であるといった注意点がモニエル瓦の塗装にはあります。 しっかりとモニエル瓦であるということを見分け、それに合った施工が必要となります。 ご不明な点・ご質問等がございましたらお気軽にご相談ください。 お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!   屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)    那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例   YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ   LINEでの相談もお待ちしております! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!

続きはこちら

2021年3月22日 更新!
木部塗装にも種類があります【那須塩原市/大田原市/那須町】南郷
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の南郷です!    昨日はすごい雨・風でしたね。 土曜日には大きな地震もあり、安定しない毎日が続きますね。 私は鹿児島県出身なのですが、鹿児島では小さな揺れが起きると、 「お、桜島が噴火したかな」とまず考えます。 (1日に何度も噴火する日もあります) 引っ越したばかりのころは、小さな揺れを感じるたびに、桜島を思い出しました。 今日は青空も広がり、風も冷たいですがそこまで強くはないのでほっとしております。    さて。 先週、那須町の事務所を塗装いたしました。 昨年末に事務所を塗装工事したのですが、その隣にある休憩室の塗装でした。追加工事ですね。 今回も事務所の皆様が荷物の移動や日程の調整等快くご協力してくださり、スムーズな工事ができました。 今日は工事の内容を少しご紹介いたします(^^)   外壁は、下塗に日本ペイントのパーデクトフィラーを使用しました。 上塗には日本ペイントのパーフェクトトップです きれいに仕上がりました!   また、木格子や戸袋、木柱には、木部保護塗料のキシラデコールを使用しました。 浸透タイプの材料なので、木目はそのままにきれいに生まれ変わりました。 色はパリサンダです。きれいですね!     モルタル外壁の特徴 休憩室の外壁はモルタル外壁です。 モルタル外壁は、セメントと砂を1:3の割合で作られた建材です。 素材自体の防水性はないので、定期的な塗装によるメンテナンスで防水性を保つ必要があります。 経年劣化とともに、ひび割れが発生してしまいます。     木部塗装の種類 今回、木格子や戸袋、木柱等、木でできた箇所の塗装も行いました。 木部塗装には、 木部保護塗料(浸透タイプ) 木部保護塗料(造膜タイプ) 一般塗料による塗装 の種類があります。     木部保護塗料(浸透タイプ) 着色するイメージなので、木目を生かした仕上がりになります。 今回使用したのもこのタイプの塗料です。 ただし、現在の木部より明るくすることは難しいため、今よりも濃い色の仕上がりになります。 ※明るくするには、あく抜きや漂白等の作業が必要です。   木部保護塗料(造膜タイプ) 木部の上に膜を作るタイプの塗料です。 半造膜タイプと造膜タイプがあり、半造膜ですと少し木目が残ります。 1回塗りのものも多く、浸透タイプに比べて施工性に優れています。   一般塗料を塗装する 劣化が著しい場合や前回の塗料が一般塗料の場合、こちらの塗装になります。 施工上の注意としては、 木部専用下塗塗料を塗布する 木部用の弾性硬化剤を使用する 必要があります。 DIYでこうした塗装をする方も増えていますね。 木部を白や水色で塗装しているのをよく見かけます。 個人的にはこの塗装方法が好きです^^     終わりに 今回は、施工事例にあわせて、モルタル外壁の外壁塗装と木部塗装についてお話しました。 モルタル外壁の外壁塗装や木部塗装のお問い合わせは、 とちのき塗装テック/プロタイムズ那須塩原店へご相談ください!     *****   執筆担当:南郷極花 プロフィール(山登りのお話)はコチラから(^^)   ***** おすすめ動画はコチラ↓↓ https://youtu.be/SqFl5WDP_lo   *****     とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!     屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)     那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 色やプランのご参考にどうぞご覧ください!     YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! チャンネル登録よろしくお願いします(^^) とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ     LINEでの相談もお待ちしております! 来店や電話での相談はハードルが高い(>_<) そんなときは是非LINEでご相談ください! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!     とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください! プロタイムズ那須塩原店HPはコチラ!     創業92年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページはコチラ!  

続きはこちら