塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【那須塩原市】モルタル外壁とは?(田子)那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック

塗装の豆知識 2021.05.31 (Mon) 更新

那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです!

今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の田子です!

 

本日はモルタル外壁の説明をします!

この外壁材は砂とセメントを1:3の比率で水と混ぜて作られています。

外壁材自体には防水性がないため、塗装などによるメンテナンスを定期的に行う必要があります。

また、このモルタル外壁は年数が経つにつれ劣化し、ひび割れが生じてしまいます。

幅が0.3mm以下の細いひび割れをヘアークラックと呼び、それ以上の幅のひび割れを構造クラックと呼びます。

 

<ヘアークラック>

細いひび割れの為、水の表面張力という力により、ひび割れから水が浸入する恐れはありません。

しかし、長年放置してしまいますと、ひび割れが徐々に太く、長くなってしまいます。

そのため、細いひび割れの放置は構造クラックの原因となってしまいます。

 

<構造クラック>

太くて長いひび割れは、水の毛細血管現象というものにより、ひび割れから外壁材の内部へ水が浸入する恐れがあります。

そのためシーリング等で補修をする必要があります。

 

このようなひび割れの放置は、更なる劣化を招きお住まいの寿命を短くしてしまう恐れがあります。

ひび割れが気になる際はお気軽にお問い合わせください!

 

屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!

 

【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)

住所:栃木県那須塩原市島方31-3

電話番号0120-123-560

年中無休(年末年始・GW・お盆は除く)

営業時間 900~1800

お気軽にお電話ください!