塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

養生【宇都宮市・さくら市・塩谷郡】|とちのき塗装テック宇都宮店

2021.09.16 (Thu) 更新

㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。

㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店の森です。 宇都宮市、さくら市、塩谷郡、芳賀郡の「外壁塗装・屋根 塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!!‎

宇都宮市下岡本町に外壁屋根塗装の専門店のショールームは、塗装体験型ショールームです。ショールーム内に本格的な家の模型もあり、お家の劣化状況や塗装のイロハが分かるようになっております。もしお家の事で気になることがあれば是非ご来場頂ければ、その解決方法が見つかると思います。

 

今回は『養生』についてです。

養生? 健康に留意することですか? 一般的にはそうですよね。

ただ建築用語としての『養生』はまったく別もので、作業中に材料

が飛散したり、工具が当たったりして、建材や部材、工事範囲外の

部分が汚れたり破損したりすることのないように、保護することを

言います。

 

塗装における養生

窓サッシなどに塗料が付着することのないようにフィルムなどで保護します。

外壁の塗装の場合は窓や玄関ドア、樋や換気口などすべてポリフィルムというビニールで被います。布テープがついているマスカーという養生材を使います。

塗装における養生はとても慎重さを要する作業でマスキングテープの貼り方が曲がっていたりすると、塗り残しやはみ出ししてしまったりと、塗装部分の境界も曖昧になってしまいます。現場では線がしっかりしておらず汚い仕上がりと言われることもあります。ですので、作業が丁寧で塗装が綺麗な塗装屋ほど、養生作業もきっちり行います。

 

サッシ部分の養生写真になります。

線も真っすぐで、風が通って養生が剥がれることがないようにガムテープで隙間を完全に埋めて覆っています。

真っすぐ張って貼るのはさすがベテランの技ですね!

 

↓ちなみにガスボンベの養生はこのような状態です

壁面を塗っていると知らぬ間に飛散しています。しっかり養生しないと大変なことになるんです・・・

服を着させているみたいで可愛いですよね♡

 

養生がしっかりできて初めて塗装の仕事ができます!

安心してご自宅を任したいですよね?

 

塗装を検討されている方、塗装に関して質問や気になることがある方は、

是非お気軽にとちのき塗装テック 宇都宮店にお問い合わせくださいませ。

お待ちしております。


とちのき塗装テックでは各種SNSを更新中!

宇都宮店のInstagramはこちら

とちのき塗装テックのFacebookはこちら

とちのき塗装テックのYouTubeはこちら

☆宇都宮店栃ナビ始めました☆

栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、

屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「プロタイムズ宇都宮店」までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ

0120-300-758 

年中無休(年末年始・GW・お盆は除く)

受付時間 9:00~18:00

 

栃木県の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちら

https://protimes-utsunomiya.com/contact/

 

栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ

https://protimes-utsunomiya.com/

 

 株式会社郡山塗装のホームページはこちら

https://fukushima-toso.com/

新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!