塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

スタッフの日常の記事一覧

2021年4月29日 更新!
塗装以外にも!玄関ドアの1day施工承ります【那須塩原市/大田原市/那須町】南郷
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の南郷です!    最近は屋根塗装や外壁塗装のブログばかりだったので、たまには塗装以外のことも書こうかと思います。 そこで! 今回は玄関ドアの工事についてご紹介します。   玄関ドアの工事とは 屋根塗装や外壁塗装、とくに外壁塗装を行った際に、 「なんだか玄関の色褪せが目立つ」 「玄関も塗装できない?」 といったご相談を受けます。 木や鉄でできた玄関ドアですと塗装することができるのですが、アルミサッシが多いのが現状です。 このアルミサッシは塗装してもすぐにはがれてしまうため、塗装することができません。 そんなときにオススメしているのが、玄関ドアの1day交換です。    玄関ドアの施工のメリット 最近の玄関ドアは機能性がすごい! どんな機能性があるのかご紹介します。   防犯性アップ 年々巧妙化する鍵やガラス破りの対策として、薄型シリンダー・着脱式のサムターンを標準装備しています。 その他にも、防犯性能に優れたディンプルキー、こじ開け防止の鎌式デッドボルトを使用。 防犯性が格段にアップします。   断熱性能アップ 省エネ・エコといった商品が注目を浴びていますが、 熱の出入りが一番多いのは窓やドアといわれています。 二重サッシの設置や玄関ドアに断熱性能を持たせてあげることで、お住まいの断熱性能をアップすることができます。   採風ドア 夏の暑いとき、空気の入れ替えをしたいとき。 玄関ドアのカギを開けて、少し隙間を作っていませんか? これだと隙間から虫が入ってきたり、防犯上もよくはありませんよね。 採風ドアは、採風窓がついているため、カギを閉めたまま換気を行うことができます。 ※採風ドアタイプは、断熱仕様がK3となります。K2仕様にはできません。   採光デザインドア スリット採光や上部採光等、採光窓のデザインも様々。 もちろん窓のないタイプも選択できます。 暗かった玄関が、明るくなります♪   eエントリー 買い物から帰ると、カギを挿して空けるのに手間取ってしまうことありませんか? オプションでeエントリーを選択すると、ボタンを押すだけで施錠・解錠ができます。     玄関ドア 1day施工の施工事例 三協アルミ ノバリス →施工事例はコチラ   三協アルミ ノバリス   リクシル リシェント →施工事例はコチラ     終わりに 玄関ドアを変えると、お住まいの雰囲気ががらりと変わりますね。 屋根塗装や外壁塗装をご検討の際には、玄関ドアも一緒にご検討ください!     *****   執筆担当:南郷極花 プロフィール(山登りのお話)はコチラから(^^)   ***** おすすめの最新動画はコチラ↓↓ https://youtu.be/b-_B2RDsexk   *****     とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業93年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!     屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)     那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 色やプランのご参考にどうぞご覧ください!     YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! チャンネル登録よろしくお願いします(^^) とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ     LINEでの相談もお待ちしております! 来店や電話での相談はハードルが高い(>_<) そんなときは是非LINEでご相談ください! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!     とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください! プロタイムズ那須塩原店HPはコチラ!     創業93年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページはコチラ!  

続きはこちら

2021年4月27日 更新!
那須町の別荘を塗装中!スレート・モルタル【那須塩原市/大田原市/那須町】南郷
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の南郷です!   現在那須町の別荘の屋根塗装・外壁塗装を行っております。 屋根はアーバニー(スレート屋根)です。 外壁はモルタル外壁。 今回は施工の様子をご紹介いたします(^^)   屋根 スレート屋根(アーバニー) スレート屋根は内容成分の85%がセメント、残りの15%がアスベストで構成された建材です。 ※2004年以降のスレート屋根はアスベストが含まれていません。 主成分がセメントですので、素材自体には防水性がありません。定期的な塗装によるメンテナンスが必要な建材です。 アーバニー屋根の詳細はコチラもご覧ください↓↓ https://tochigi-toso.com/blog/27371/   屋根塗装の様子 今回はスレート屋根の劣化が著しかったので、下塗を2回行うご提案を行いました。   洗浄作業 洗浄前後で色がまったく違う様子がわかりますね。 新築時の塗膜が劣化し、剥がれている様子です。 塗装する前はきれいに見えても、洗浄すると塗膜がすべて剥がれてしまう、なんてこともよくあります。 洗浄後の様子↓   下塗 ↑下塗1回目 下地の吸収が収まるまで下塗をいれてあげないと、上塗材を施工しても剥がれてしまう原因となってしまいます。 ↑下塗2回目   中塗・上塗 下塗を2回行うことで、上塗材の仕上がりがきれいになります。 吸い込みムラがなくなります。 2階の屋根はきれいに仕上がりました。      外壁 モルタル外壁 モルタル外壁はセメントと砂を水で練り混ぜて作った建材です。 少しずつ水分が蒸発し、固く強固な壁になります。 しかし固い外壁材なため、経年劣化とともにひび割れが発生しやすい建材でもあります。 定期的な塗装による防水メンテナンスとひび割れ補修が必要な建材です。 モルタル外壁についての詳細はコチラもご覧ください↓↓ https://tochigi-toso.com/blog/27275/ モルタル外壁の補修方法についてはコチラをご覧ください↓↓ https://tochigi-toso.com/blog/27351/     外壁塗装の様子 外壁は大きなひび割れが多く、ひび割れ補修の跡が目立つようだったので、 多孔質ローラーによる厚付け施工をご提案しました。 また、ひび割れヶ所もVカット・左官補修工事をご提案しました。   Vカット   左官補修   ローラーリシンによる模様復旧 補修箇所は一度カットしているので、リシンの目がなくなってしまいます。 補修部分だけ平で、補修跡が目立ってしまいます。 今回はローラーリシンといって、少し荒い材料で模様復旧を行いました。 場合によってはリシン吹き付けを行う場合もあります。   下塗(多孔質ローラーによる模様付け) 全体的に、塗料を厚付けして、模様を付けていきます。これもひび割れ補修を目立ちにくくするためです。 また、塗膜が厚くなるので、ひび割れ防止にもつながります。     中塗~上塗はこれから施工予定です。 どんな仕上がりになるのか楽しみですね(^^)     終わりに 今回はスレート屋根とモルタル外壁の施工の様子をご紹介しました。 完工しましたら施工事例へ写真を投稿するので、ぜひそちらもご覧ください! 那須町に別荘をお持ちの皆様、また購入された皆様、 屋根塗装や外壁塗装、そのほかメンテナンスはとちのき塗装テック/プロタイムズ那須塩原店へご相談ください! なかなかこちらへ来られない方も、オンライン相談等行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。     *****   執筆担当:南郷極花 プロフィール(山登りのお話)はコチラから(^^)   *****   最新動画はコチラ↓↓ https://youtu.be/b-_B2RDsexk   *****     とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業93年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!     屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)     那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 色やプランのご参考にどうぞご覧ください!     YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! チャンネル登録よろしくお願いします(^^) とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ     LINEでの相談もお待ちしております! 来店や電話での相談はハードルが高い(>_<) そんなときは是非LINEでご相談ください! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!     とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください! プロタイムズ那須塩原店HPはコチラ!     創業93年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページはコチラ!  

続きはこちら

2021年4月26日 更新!
ALC外壁の現場調査へ行ってきました【那須塩原市/大田原市/那須町】南郷
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の南郷です!    いい天気が続きますね。 スギ花粉が最後のあがきをしているのか、ここ2,3日はくしゃみが少々(笑) 新緑の色も増えてきて、ワクワクな気持ちになります。   さて、先日那須塩原市のALC外壁の現場調査へ伺ったので、 今回も現場調査レポートさせてください。   ALC外壁とは? 軽量気泡コンクリートとも呼ばれ、80%が空隙でできています。 つまり8割が空気でできています。そのため、保温性や遮音性に優れた建材です。 しかし、その空隙部分がすべてつながった連結気泡でできているため、 一度外壁材内部に水が入ってしまうと、外壁全体に水が回ってしまう危険があります。 また、素材自体に防水性がないため、塗装による定期的なメンテナンスで防水性を保ってあげる必要があります。   現場調査の様子 チョーキング現象 塗膜を構成するのは、ウレタン、シリコン、フッ素といった樹脂と色を付ける顔料です。 劣化が進むと、顔料が表面に浮き出てきて、写真のように手に色が付きます。 塗膜が劣化しているサインです。 ちなみに道路のガードレールを触ったときにつく白い粉もこれと同じ現象です   シーリングのひび割れ ALC外壁には、シーリングが施工されています。 こうしたシーリングがひび割れしてしまうと、ボードの側面から水が侵入してしまいます。 外壁塗装を行う際には、こうしたシーリングの補修も行います。   凍害 浴室の窓の下の部分になりますが、凍害が発生しています。 浴室からのお水が窓をつたって外壁にあたってしまい、 冬場の寒い時期に外壁材内部で凍結することで、体積が膨張して爆裂した状態です。 細かく見える穴が連結気泡の様子です。 ここからお水が入ると、広い範囲に水を広げてしまいます。   おわりに 今回は那須塩原市のお住まいのALC外壁の様子をご紹介しました。 外壁塗装をご検討する際には、現在の様子をしっかりと把握することが大切です。 とちのき塗装テック/プロタイムズ那須塩原店では、お見積作成前には必ずお住まいを見させていただいております。 現在の様子を写真や動画でお客様へご説明しますので、 しっかりご納得していただいたうえでの施工のご提案になります。 外壁塗装をご検討の際はぜひとちのき塗装テック/プロタイムズ那須塩原店でご相談ください♪     ALC外壁の施工事例はコチラ↓↓ https://tochigi-toso.com/works/26846/ https://tochigi-toso.com/works/26874/ https://tochigi-toso.com/works/26591/   ALC外壁のオススメ塗料はコチラ↓↓ ASTEC 超低汚染プラチナリファイン2000MF https://youtu.be/1eU7MiOjrkA     *****   執筆担当:南郷極花 プロフィール(山登りのお話)はコチラから(^^) 連休中は何をして過ごすか思案中です。でもとりあえずはのんびりお昼寝をしたいです(笑)    ***** 今月の最新動画はコチラ↓↓ よりよい塗装工事をお届けするために。塗装工事の3密対策! https://youtu.be/b-_B2RDsexk   *****     とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!     屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)     那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 色やプランのご参考にどうぞご覧ください!     YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! チャンネル登録よろしくお願いします(^^) とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ     LINEでの相談もお待ちしております! 来店や電話での相談はハードルが高い(>_<) そんなときは是非LINEでご相談ください! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!     とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください! プロタイムズ那須塩原店HPはコチラ!     創業92年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページはコチラ!  

続きはこちら

2021年4月17日 更新!
金属屋根・長尺屋根の現場調査レポート!【那須塩原市/大田原市/那須町】南郷
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の南郷です!    先日、大田原市の現場調査へ伺いました! 金属屋根の中の長尺屋根のお住まいです。 現場調査の様子を少しだけご紹介いたします。   防水テスト 水道水を雨に見立てて吹きかけてみました。 水を撥水している様子が確認できません。 金属屋根なので、水を吸収することはないですが、表面の塗膜が劣化しているため、 水と金属部分の接する時間が長くなり、サビの原因となります。 防水性が切れているサインです。塗装によるメンテナンスの時期がきております。   塗膜剥離 塗膜剥離が発生しています。 下地の金属部分が露出してしまうと、サビの発生につながります。 一度サビが発生してしまうと、サビ汁が流れて回りにサビを広げてしまったり、 腐食が進み金属屋根に穴が開いてしまったりします。   サビの発生 サビが発生しています。 金属屋根の厚みは0.3㎜前後と薄いため、穴があくまでそう時間はかかりません。 また、穴が開いてしまうと交換工事も必要になり、大がかりな工事になります。   クギ浮き 毎日の温度変化により、金属は日々膨張・収縮を繰り返しています。 この膨張・収縮により釘が少しずつ外へ押し出されてしまっています。 屋根塗装を行う際に、一緒に打ち込むようにしてください。   破風板の劣化 軒樋の裏に、破風板が入っています。 破風板は木かその上に金属がカバーしてあるのですが、今回のお住まいは木の破風板でした。 表面の塗膜が劣化・剥離している状態です。 塗装する際には、木部専用の下塗材を塗布し、塗装する必要があります。 あまり劣化が著しい場合には、金属によるカバー工事もご検討ください。     ***** 今回は大田原市での現場調査の様子をご紹介しました。 金属屋根の特徴についてはコチラのブログをご覧ください(^^) https://tochigi-toso.com/blog/27309/   また、金属屋根には遮熱塗料をオススメしています。 遮熱塗料のご紹介はコチラ↓↓ https://tochigi-toso.com/blog/27328/   金属屋根は、サビが一番怖いです。 一度サビが発生してしまうと、塗装を行ってもサビが発生しやすくなってしまいます。 したがって、金属屋根はサビが発生する前に塗装してあげることをオススメいたします。 皆様のお住まいがたくさん長生きできるよう、よりよい提案を行います。 金属屋根の屋根塗装をご検討の際には、(株)とちのき塗装テック/プロタイムズ那須塩原店へご相談ください(^^)     *****   執筆担当:南郷極花 プロフィール(山登りのお話)はコチラから(^^)   ***** 最新動画はコチラ↓↓  塗装工事における3密対策! 職人さんが密集すると……? ぜひご覧ください♪ https://youtu.be/b-_B2RDsexk   *****     とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!     屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)     那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 色やプランのご参考にどうぞご覧ください!     YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! チャンネル登録よろしくお願いします(^^) とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ     LINEでの相談もお待ちしております! 来店や電話での相談はハードルが高い(>_<) そんなときは是非LINEでご相談ください! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!     とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください! プロタイムズ那須塩原店HPはコチラ!     創業92年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページはコチラ!  

続きはこちら

2021年4月5日 更新!
いよいよイベント最終日!!(田子)那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく田子です!   4月2日から4日間開催している春のイベントが、いよいよ本日最終日となりました! ご来場くださった皆様、本当にありがとうございます!!   イベントではガラガラ抽選会、サイコロを振って出た目の数だけティッシュプレゼント、お菓子のつかみ取りなどといった特典をご用意しております。   お菓子は残りわずかです! なくなり次第終了と致しますので、ぜひご参加ください(^^♪   屋根塗装、外壁塗装をお考えの際はぜひご来店ください! お電話・ホームページからのお問い合わせもお待ちしております。 お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!    

続きはこちら

2021年4月5日 更新!
黒磯へ外壁塗装の現場調査へ行ってきました!【那須塩原市/大田原市/那須町】南郷
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の南郷です!     自宅で猫を飼っているのですが、 最近増えた、1歳未満の猫ちゃんが、毎朝元気よく起こしてくれます。 毎朝5時を過ぎると、布団の上でピョンピョン。 夜もなかなかおとなしくならないので、元気が有り余っているんですね。   さて、先日黒磯のお宅に現場調査へ伺ったので、今日はその結果を少しご紹介いたします。 窯業系サイディングボードの外壁材でした。   チョーキング現象 塗膜には、シリコンやウレタンといった樹脂の部分と色をつける顔料が含まれています。 紫外線を浴びると、このうちの顔料が劣化してしまい、表面に浮き出てしまいます。 これがチョーキング現象と呼ばれるものです。 よく道路にあるガードレールを触ると白い粉がつきますよね? それもこのチョーキング現象によるものです。 塗膜が劣化しているサインですので、塗装によるメンテナンスが必要です。   防水テスト 塗装を行う一番の目的は、防水性を保ってあげることです。 したがって、塗装したほうがいいのかまだ必要ないのかは、この防水テストを試してみるのが一番早い確認方法です。 写真では少しわかりづらいかもしれませんが、水を撥水することなくじわじわと吸収している様子が確認できます。 防水性が保たれていると、車を撥水加工した時の様に水がコロコロと流れる様子が確認できます。 ↑水を吸収している様子 ↑外壁塗装後の撥水している様子   カビ・苔の発生 湿気がたまりやすい箇所では、カビ・苔が発生してしまいます。 こうした菌類が根から排出する根酸は、窯業系サイディングボードとの相性が悪く、 外壁材を脆弱化させる要因となります。 塗装を行う際には、塗装前の洗浄作業できちんと除去する必要があります。   シーリングのひび割れ 窯業系サイディングボードで重要なのが、このシーリング部分です。 サイディングボードの表面の部分は、新築時に工場で塗装されています。 しかし、ボードのつなぎ目の部分は塗装がされていません。そこにシーリング材が打たれているので、 シーリングがひび割れしたり痩せたりすると、サイディングボード内部に水が侵入してしまいます。 窯業系サイディングの外壁塗装を行う際には、シーリングのメンテナンスも必要です。   ボードの反り サイディングボードが水の吸収・乾燥を繰り返すと、少しずつボードが反ってしまいます。 軽微な反りであれば、ビスによる補修ができますが、反りが大きくなるとビス止することで割れてしまう危険もあります。 反りがひどくなる前に、塗装によるメンテナンスを行ってください。   鉄骨階段のサビ 付随した鉄骨階段に、サビが発生している状態です。 このまま腐食が進むと、鉄骨階段に穴が開いてしまいます。 金属はサビが発生する前にメンテナンスしてあげる必要があります。        今回は黒磯の窯業系サイディングのお住まいを現場調査しました。 屋根塗装・外壁塗装はあくまでも現状維持です。 現在の劣化が激しいと、交換工事が必要になってきます。 その分価格もかさみますので、早めのメンテナンスをご検討ください。   *****   執筆担当:南郷極花 プロフィール(山登りのお話)はコチラから(^^)   ***** 最新動画はコチラ↓↓ https://youtu.be/b-_B2RDsexk  再生回数はまだまだ2桁(-_-;) 皆様ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします! *****       とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!     屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)     那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 色やプランのご参考にどうぞご覧ください!     YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! チャンネル登録よろしくお願いします(^^) とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ     LINEでの相談もお待ちしております! 来店や電話での相談はハードルが高い(>_<) そんなときは是非LINEでご相談ください! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!     とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください! プロタイムズ那須塩原店HPはコチラ!     創業92年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページはコチラ!  

続きはこちら

2021年4月3日 更新!
関谷にて金属屋根の屋根塗装やっています【那須塩原市/大田原市/那須町】南郷
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の南郷です!    ここ最近は、週末に天気が崩れますね。 せっかくの日曜日、布団を干したいのですがなかなか干せません。 平日の雨だと塗装工事も遅れてしまうので、そういう意味では週末雨の方がいいのかもしれませんね。   さて、現在那須塩原市の関谷の住宅を塗装しております。 屋根塗装&屋根カバー工事&外壁塗装です。 屋根は、2階がカバー工事、1階が塗装工事です。 緑色の素敵な屋根になりました(^^) 外壁は何色になるのでしょうか。 完成までもう少し、お楽しみに~♪   今回は金属屋根・金属サイディングの建材ですので、金属屋根について少しご説明いたします。   金属屋根の特徴 金属屋根は、耐水性・耐熱性に優れた建材です。 厚さが0.3㎜ほどしかなく、非常に軽量な点も特徴のひとつです。 一度サビが発生してしまうと、雨水によって回りにサビを広げてしまうので、 サビが発生する前に塗装によるメンテナンスが必要な建材です。   金属屋根の劣化症状 塗膜剥離 サビの発生 カビ・苔の発生     金属屋根の屋根塗装 洗浄・ケレン 錆止(下塗) 中塗 上塗     金属屋根にオススメの塗料 金属屋根は夏場の暑い時期には、90℃近くまで表面温度が上昇します。 そんな金属屋根には、遮熱機能を持った塗料をオススメしております。 ASTEC スーパーシャネツサーモシリーズです。 詳細はコチラ 動画でのご説明はコチラ↓↓ https://youtu.be/GwP9V9UNpYM     なぜ遮熱塗料がオススメ? 塗膜が劣化する要因は、雨、熱、空気中の汚れ等です。 このうちの熱を反射することで、塗膜を長持ちさせるこちができます。 スーパーシャネツサーモSiで15年ほど、 スーパーシャネツサーモFで20年ほどの耐久性があります。 ※建物立地条件等で変化します。     終わりに 「サビが目立ったら塗装を考えよう」と考えている皆様、 金属屋根は一度サビが発生してしまうと、塗装をしてもサビが発生しやすくなってしまいます。 つまりサビが発生してからでは遅いんです。 色褪せが目立ってきた、前回塗装してからそろそろ10年くらいだ。 そうした早めの段階でぜひ屋根塗装をご検討ください。 その際にはぜひとちのき塗装テック/プロタイムズ那須塩原店へご相談ください!   *****   執筆担当:南郷極花 プロフィール(山登りのお話)はコチラから(^^)   ***** おすすめ動画はコチラ↓↓ https://youtu.be/mT0qugmAsd0   *****     とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!     屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)     那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 色やプランのご参考にどうぞご覧ください!     YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! チャンネル登録よろしくお願いします(^^) とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ     LINEでの相談もお待ちしております! 来店や電話での相談はハードルが高い(>_<) そんなときは是非LINEでご相談ください! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!     とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください! プロタイムズ那須塩原店HPはコチラ!     創業92年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページはコチラ!  

続きはこちら

2021年3月31日 更新!
【那須塩原市、大田原市、那須町、矢板市】外壁塗装 ALCの劣化(遠藤)屋根塗装・外壁塗装・防水工事・雨漏り対策はとちのき塗装テック
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく㈱とちのき塗装テック(プロタイムズ那須塩原店)の遠藤です! 今回はALCについてご説明いたします。 ALCとは軽量気泡コンクリート(オートクレーブライトウエイトコンクリート)です。 非常に軽いコンクリートで、水に浮くコンクリートとして知られています。 断熱性や遮音性に優れた建材ですが、無数の気泡が連結してできている為、ひび割れ箇所から水が浸入すると外壁全体に水が回ってしまいます。 このようなひび割れは要注意です。 完全に防水性がございませんので、建物の劣化が進行してしまいます。 まずは診断調査をしてそのお家に合ったメンテナンス方法を提案してもらいましょう。 定期的にメンテナンスしてあげればお家は綺麗な状態で長持ちさせられます。 YouTube始めました!これからお客様に役立つ情報を配信していきますので、ぜひチャンネル登録やコメントをお願いいたします! とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ 屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください! 【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 YouTubeはじめました!チャンネル登録よろしくお願いします! とちのき塗装チャンネルはコチラ LINEでの相談もお待ちしております! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!

続きはこちら

2021年3月30日 更新!
【那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町】モルタル外壁のクラック補修(遠藤)屋根塗装・外壁塗装・防水工事・雨漏り対策はとちのき塗装テック
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく㈱とちのき塗装テック(プロタイムズ那須塩原店)の遠藤です!     これはモルタルの外壁にリシンが吹きるけてある仕上げですが、 地震の影響でひび割れ(クラック)が多数発生していました。  まずサンダーでU字にカットし溝を作ります。 ここであまり深くカットしすぎると中にあるラス網を切ってしまう為、浅めにカットします。 その後プライマーを塗布し、シーリングを打って行きます。             シーリングが乾燥して固まってきたらその上に、カチオン系のフィラーを刷り込んでいきます。 フィラーをかった後は模様を復旧して下塗り、中塗り、上塗りと工程を進めます。 劣化の状態に応じて下地処理をし塗装をするのが重要です。 このUカットシーリング工法はラスモルの住宅であまりやりすぎるとみみず腫れのようになりかえって目立ってしまうこともあるので、要注意です。 適材適所で使い分けが大切です。   とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00   屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー   那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例   YouTubeはじめました!チャンネル登録よろしくお願いします! とちのき塗装チャンネルはコチラ   LINEでの相談もお待ちしております! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!    

続きはこちら