塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

とちのき塗装テックのスタッフブログ 記事一覧

2021年8月29日 更新!
【宇都宮市】屋根塗装工事・下塗りが重要です!(根本)
㈱とちのき塗装テック ・プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック 宇都宮店の根本です。  本日は、下塗りついて・・ 高圧水洗浄を行った後は下塗り塗装に進みます。               上の写真は下塗りの1回目の様子です。 ほぼ塗装膜が無い状態に下塗りをしていますので 塗装しても下塗り材がスレート屋根に吸収されていきます。 1回目の下塗り材の吸収は予想していましたので この屋根の場合、見積当初から下塗りを2回塗りで考えていました。   しかし・・・ 下塗りを2回塗装しても・・ まだスレート屋根材が下塗りを吸収していまい 次の工程に進めませんでした。 それが この写真です。                                   下塗りを通常施工仕様よりも1回多い2回塗りをしても このようにスレート屋根材の吸込みが激しい箇所は白っぽく見えます。 この白い箇所がなくなり、スレート屋根全体が濡れ色になってから 次の工程に移らなくてはなりません。 このような状態のまま次の工程の中塗り塗装→上塗り塗装をしてしまうと・・ 数年も経たない間に塗装の膜が剥がれてしまいます。 ですので・・・ このお宅の屋根は当初下塗り2回の予定でしたが 下塗りを3回塗装することに決定しました。       通常のスレート屋根材の標準施工内容は 下塗り1回 仕上げ塗り2回 の計3回塗りですが今回は 下塗り3回 仕上げ塗り2回 の計5回塗りです。 屋根塗装 外壁塗装は各お宅により劣化症状がかなり違います。 各お宅の劣化症状や施工状況により仕様や内容が変わります。 標準仕様通りに施工すれば良い工事になるのか?? やはり状況に合わせた内容の施工が必要になります。     とちのき塗装テックでは各種SNSを更新中! 宇都宮店のInstagramはこちら とちのき塗装テックのFacebookはこちら とちのき塗装テックのYouTubeはこちら ☆宇都宮店、栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「プロタイムズ宇都宮店」までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!! ==============================================

続きはこちら

2021年8月29日 更新!
屋根塗装工事・高圧水洗浄が重要です!(根本)
㈱とちのき塗装テック ・プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック 宇都宮店の根本です。  本日は、高圧水洗浄ついて・・ この高圧水洗浄は非常に大事な作業になります。 屋根塗装工事の良し悪しを決める重要な作業です。 脆弱になってしまった塗装の膜や付着物をしっかり除去します。 経年の劣化が進んでいる場合には、塗装膜がほぼほぼ除去されます。               ↑↑ 洗浄前               ↑↑ 洗浄後 このお宅の屋根の場合は経年の劣化が進んでいましたので 塗装膜が落ちてスレート屋根材の素地が現れてしまいました。 洗浄の様子はこのような感じです。                           このように丁寧に丁寧に高圧水洗浄を行います。                         高圧水洗浄後は上の写真のように 塗装の膜が綺麗に落ちてしまいました。 このようにスレート屋根材の素地まで出てしまうと 通常の施工では不具合が起きてしまいます。 その内容は次回ブログでお話しをしたいと思います。     とちのき塗装テックでは各種SNSを更新中! 宇都宮店のInstagramはこちら とちのき塗装テックのFacebookはこちら とちのき塗装テックのYouTubeはこちら ☆宇都宮店、栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「プロタイムズ宇都宮店」までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!! ==============================================

続きはこちら

2021年8月29日 更新!
【宇都宮市】屋根の雨漏り対策!!(根本)
㈱とちのき塗装テック ・プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック 宇都宮店の根本です。     本日は、雨漏り対策について・・ 雨漏り対策の一つにタスペーサーの設置があります。           屋根塗装の仕上げ前に設置するのが一般的です。           スレート屋根材の重なり部分に差し込みます。           上の写真がタスペーサーを差し込んでいる様子です。 1枚のスレート材に2箇所 設置します。 一般的なスレート屋根では1000個以上設置します。           写真の中央部がスレート屋根材の合わせ部分です。 合わせ部分から左右10㎝ほどの位置に設置します。 このタスペーサーの厚みは2.5mm程度あります。 この2.5mmの隙間で雨漏り防止が出来ます!! ご自宅の屋根がスレート屋根材の場合には このタスペーサー設置は必須工事ですね。       とちのき塗装テックでは各種SNSを更新中! 宇都宮店のInstagramはこちら とちのき塗装テックのFacebookはこちら とちのき塗装テックのYouTubeはこちら ☆宇都宮店、栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「プロタイムズ宇都宮店」までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!! ==============================================

続きはこちら

2021年8月28日 更新!
ALCパネルの欠損(江連)屋根塗装・外壁塗装・防水工事・雨漏り対策はとちのき塗装テック【那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町】
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の江連です!   ALCとは、セメント、生石灰、けい石、発泡剤を主原料として成型したスウェーデン発祥の素材です。 軽量気泡コンクリートとも呼ばれ、気泡などの隙間部分が全容積の80%を締め、軽量なのが特徴で 遮音性、保温性、耐火性に非常に優れております。 吸水性が高い為、外壁に使用する場合は必ず塗装による防水処理が必要となります。 今回、塗装工事を承った住宅の外壁がALCでした。 経年劣化により塗膜剥離やひび割れを起こし防水性が切れている状態です。 外壁の角には               このような欠損部も見受けられました。 欠損部から水を吸水してしまうのでALC補修材でパテ補修します。             この後、塗装し防水性を高めます。 塗装工事の完成が楽しみです。   とちのき塗装テックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り対策専門店です。 とちのき塗装テックは創業92年のKPCグループ(郡山塗装)です。 屋根塗装・外壁塗装をお考えの際はとちのき塗装テックにお気軽にご相談ください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!     屋根塗装・外壁塗装のプランはコチラ↓↓ 外壁塗装・屋根塗装メニュー 価格のご参考にしていただければ幸いです(^^)     那須塩原市・大田原市・那須町・大田原市周辺の施工事例はコチラ↓↓ とちのき塗装テックの施工事例 色やプランのご参考にどうぞご覧ください!     YouTubeはじめました! YouTubeにて屋根塗装・外壁塗装に関する情報を配信しています! チャンネル登録よろしくお願いします(^^) とちのき塗装チャンネル・プロタイムズ那須塩原店の動画はコチラ     LINEでの相談もお待ちしております! 来店や電話での相談はハードルが高い(>_<) そんなときは是非LINEでご相談ください! LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力!!お友達登録よろしくお願いします!     とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)のホームページも是非ご覧ください! プロタイムズ那須塩原店HPはコチラ!     創業92年のKPCグループ 株式会社郡山塗装のホームページはコチラ!  

続きはこちら

2021年8月28日 更新!
【宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡】(坂口)|とちのき塗装テック宇都宮店|
㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。 ㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店の坂口です。 宇都宮市、さくら市、塩谷郡、芳賀郡の「外壁塗装・屋根 塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!!‎ 宇都宮市下岡本町に外壁屋根塗装の専門店のショールームは、塗装体験型ショールームです。ショールーム内に本格的な家の模型もあり、お家の劣化状況や塗装のイロハが分かるようになっております。もしお家の事で気になることがあれば是非ご来場頂ければ、その解決方法が見つかると思います。       こちらの写真は、高圧洗浄を行っている現場の写真になります。 ノズルがあるものないもの両方あります。 近隣の住宅が多い場合は、丸い円盤のような飛散の少ないタイプを使用したりもします。 塗装工事は、雨などの天候によって工期が伸びる場合がございますが、洗浄に関しては雨天関係なく 行います。特に屋根の洗浄は、塗装工事期間にしかできない作業かと思われます。   とちのき塗装テックでは各種SNSを更新中! 宇都宮店のInstagramはこちら とちのき塗装テックのFacebookはこちら とちのき塗装テックのYouTubeはこちら ☆宇都宮店、栃ナビ始めました☆ 栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「プロタイムズ宇都宮店」までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00   栃木県の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/ 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!! ==============================================

続きはこちら

2021年8月28日 更新!
洗浄の際は土間洗浄も!【宇都宮市|さくら市|高根沢町】
㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店の金村です。宇都宮市、さくら市、塩谷郡、芳賀郡の「外壁塗装・屋根  塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テックにお任せください!! 宇都宮市下岡本町に外壁屋根塗装の専門店のショールームは、塗装体験型ショールームです。ショールーム内に本格的な家の模型もあり、お家の劣化状況や塗装のイロハが分かるようになっております。もしお家の事で気になることがあれば是非ご来場頂ければ、その解決方法が見つかると思います!   塗装工事の前には洗浄を行いますが、お客様のご希望があれば写真にように 土間洗浄も対応可能です!                 当社では9月度に塗り替えセミナーを開催致します! 梅雨が明けたこの夏〜秋は塗装シーズンとなりますが、塗装って???難しい???どうしたら??? とまず誰に相談していいのか?わからないことが多いと思います。 もしお家の事で気になる症状がある場合は、お気軽のお問い合わせください! 「親切」「丁寧」「わかりやすく」 ご説明いたします! とちのき塗装テックでは各種SNSを更新中! 宇都宮店のInstagramはこちら とちのき塗装テックのFacebookはこちら とちのき塗装テックのYouTubeはこちら ☆宇都宮店、栃ナビ始めました☆ お住まいのお困りごとがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します! https://tochigi-toso.com/contact/ とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。 とちのき塗装テック|宇都宮市、さくら市、塩谷郡、芳賀郡の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。 新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!

続きはこちら

2021年8月26日 更新!
金属瓦の特徴(田子)【那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町周辺の屋根塗装、外壁塗装ならとちのき塗装テック】
那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のとちのき塗装テックです! 今回のブログを執筆させていただく那須塩原支店の田子です!   本日は「金属瓦」についてお話いたします! 金属瓦の特徴 金属瓦はとても軽量であるため耐震性に優れていて、施工もしやすい建材です。金属でつくられているため、耐水性・耐熱性も高いということも特徴です。   金属瓦には、金属の素材によって「カラー鉄板」「銅板」「ガルバリウム鋼板」などの種類があります。 また、葺き方によっても名称が変わり、「折板葺き」「一文字葺き」「瓦棒葺き」などがあります。   葺き方の名称 【一文字葺き】 長方形の平板を横長に葺いたもの   【瓦棒葺き】 軒から軒先にかけて棒を並べたように葺いたもの   【折板葺き】鉄骨梁に溶接したタイトフレームに金属折板をボルトで固定したもの   金属瓦のデメリットとしては、金属材料のみでは断熱性が期待できないことや、薄い金属材料の場合は遮音性が低くなってしまうことがあげられます。また、経年劣化が進むとサビが発生する恐れがあります。金属瓦の厚さは薄いため、サビが発生した箇所に穴が生じる場合もあります。そのため、耐久年数を延ばすためには防水加工や防さび加工といった定期的なメンテナンスが必要な建材です。    ↑金属屋根に発生した錆   以上が金属屋根の特徴でした! 「金属屋根だけど、うちの屋根に錆は発生しているのかしら?」「建ててから一度もメンテナンスをしてないけど大丈夫?」といった方は、ぜひご相談ください! 外装劣化診断士の資格をもったスタッフが、無料で診断いたします。   屋根塗装・外壁塗装・雨漏り補修などを検討の際は、お気軽にお問い合わせください! お問い合わせはコチラ   屋根塗装や外壁塗装の他にも雨漏り対策・シーリング工事・屋根改修・外壁改修・ベランダ防水・屋上防水・各種リフォーム工事・玄関ドア交換など、お住まいのことならなんでもお任せください!   【とちのき塗装テック那須塩原支店(プロタイムズ那須塩原店)】 住所:栃木県那須塩原市島方31-3 電話番号:0120-123-560 年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 営業時間 9:00~18:00 お気軽にお電話ください!

続きはこちら

2021年8月26日 更新!
外壁塗装には、どのぐらいの期間がかかるの?【宇都宮市・さくら市・塩谷郡】|とちのき塗装テック宇都宮店
㈱とちのき塗装テック プロタイムズ宇都宮店の稲川です。   「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。   塗装シーズン到来!! ということで、秋になるにつれ塗装に適したシーズンがやってきました! この時期は、住宅塗装を考えているお客様も多いのではないでしょうか? 塗装をするにあたり、どれくらいの期間が必要なのか気になる方も多いのではないでしょうか?   そこで本日は、テーマにもしている通り「外壁塗装には、どのぐらいの期間がかかるの?」に関して、説明していきます。 では、さっそく説明していきましょう!   1.戸建て・アパートの外壁塗装にかかる期間                   外壁塗装には、おおよそ下記の期間がかかります。 [外壁塗装にかかる期間の目安] ●戸建て/10~14日 ●アパート/2~3週間 ※6戸程度の大きさの場合   ※ただし、上記はあくまで平均的な期間です。特にアパートは、外壁の広さ(建物の大きさ)等によって、期間が上記と大きく異なることもあります。 また、場合によっては、外壁塗装の期間が予定より長引くこともあります。     2.戸建て、外壁塗装の流れ     外壁塗装の流れ 各工事工程にかかる期間(目安) ▼足場設置前の現場確認 1日 ※1時間ほど ▼足場の設置 1日 ▼高圧洗浄 1日 ▼下地処理 1日 ▼養生 1日 ▼外壁塗装・下塗り 2~3日 ▼外壁塗装・中塗り ▼外壁塗装・上塗り ▼完了検査 1日 ※1時間ほど ▼足場の解体 1日 完成!引き渡し ※上記の各工事工程にかかる期間はあくまで、目安です。外壁の状態等によっては、一部の作業が翌日にずれ込むなど、多少の差異が生じることもあります。   こちらをご覧になって、もしかすると、「作業スピードを上げれば、期間を短縮できるのでは」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、外壁塗装は作業量が多いため、上げられるスピードには限界があります。 無理にスピードをあげれば、作業が雑になるなどして、仕上がりに影響することになってしまいます。 また、どんなに作業スピードをあげても、次々と工程を進められるわけではない、ということも押さえておきたいポイント! 洗浄後は水が乾燥するのを、下塗り後・中塗り後・上塗り後は、塗料が乾燥するのを待つ必要があります。そのため、たとえば、「その日のうちに下塗りから中塗り、上塗りまで一気に仕上げる」といったことは、できません。仮に、乾燥を待たずに工程を無理やり進めれば、何等かの不具合が生じる可能性があります。   塗装を検討されている方は、是非上記を参考にしていただけましたら幸いです。 また、ご不明点やご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ!   ==============================================   とちのき塗装テックでは各種SNSを更新中! 宇都宮店のInstagramはこちら とちのき塗装テックのFacebookはこちら とちのき塗装テックのYouTubeはこちら ☆宇都宮店、栃ナビ始めました☆     栃木県宇都宮市・さくら市・塩谷郡・芳賀郡で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「プロタイムズ宇都宮店」までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ 0120-300-758  年中無休(年末年始・GW・お盆は除く) 受付時間 9:00~18:00     栃木県の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちら https://protimes-utsunomiya.com/contact/   栃木県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ https://protimes-utsunomiya.com/    株式会社郡山塗装のホームページはこちら https://fukushima-toso.com/   新型コロナウィルスが蔓延している渦中には外出を控えたい...。そんな時は!!ご自宅に居ながら専門家に相談が可能なプロタイムズ宇都宮店公式LINEアカウントへ!!来店予約・オンライン相談も随時受け付けております!!         ==============================================      

続きはこちら

2021年8月26日 更新!
いつかは瓦も水を吸い込むものです(吉原)
㈱とちのき塗装テック 鹿沼事業所の吉原です。宇都宮市南部西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の「外壁塗装・屋根  塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、とちのき塗装テック 鹿沼事業所にお任せください!!   下の写真は、約20年程経過したモニエル瓦の屋根です。           よく見ると色の濃淡があり、屋根が含水している様子が確認出来ると思います。 この日は、前日夜に雨が降った日の午後の調査で気温30℃越えでも蒸発しきってない状態です。 この状態が続きますと、下の写真のように藻やコケ・カビが発生し冬場の凍結や紫外線の影響を経て白い素地が露出するようになります。             この状態が更に進行し、冬場に多量に含水した状態で瓦が凍結するとヒビ割れを起こすようになります。 それ以外にも屋根裏が湿気を多く含む状態になり、下地木材が傷む原因にも繋がります。 幸い今回はヒビ割れは確認出来ませんでしたので、しっかり洗浄したのちによく乾燥させてモニエル瓦用の下塗り材を使用し(場合によっては下塗り2回)上塗り2回塗装でしっかり防水させてあげたいところです。 比較的厚めのモニエル瓦でもヒビ割れは起こりますので、これが薄いスレート瓦だったら・・・ですね。   お住まいのお困りごと外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します! 栃木塗装テックお問い合わせ また、とちのき塗装テックは、一般住宅はもちろん工場や倉庫・各種プラント等の塗装や塗床・サイディング工事、大型建造物改修・鋼構造物塗装、屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。 HP・お問い合わせは↓↓からどうぞ。 工場・倉庫塗装お問い合わせ とちのき塗装テック 鹿沼事業所|宇都宮市南西部・鹿沼市・壬生町・栃木市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店栃木塗装テック、適正価格で評判の見積もりを実現いたします。

続きはこちら